1. 料理
    2. 誕生日会にピッタリ!彩り豊か「お寿司ケーキ」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    誕生日会にピッタリ!彩り豊か「お寿司ケーキ」の作り方

    甘いものが苦手な人のお誕生日に「お寿司ケーキ」はいかがでしょうか。彩りも良く、お祝いにピッタリですよ。

    今回は筆者が子供の誕生日に作ったお寿司ケーキ」の作り方をご紹介します。

    必要な材料・道具(4人分・直径18cmの型)

    材料

    • 米・・・3合
    • 五目ちらしの素・・・1袋
    • 卵・・・4個
    • きゅうり・・・1/2本
    • ミニトマト・・・4個
    • いくら・・・大さじ2
    • エビ(刺身用)・・・6匹
    • スモークサーモン・・・約5枚
    • だし・・・小さじ2
    • 砂糖・・・大さじ1
    • しょうゆ・・・小さじ1
    • 塩(きゅうりに揉み込む用)・・・適量

    道具

    • ラップ
    • ケーキ型(18cm)

    作り方(調理時間:50分)

    STEP1:お米を炊く

    お米を洗い、炊きます。筆者は、炊飯器のお釜の「すしめし」ラインまで水を入れて「寿司飯コース」で炊いています。このコースを選ぶことで寿司飯に合う少し固めのご飯が炊き上がります。

    もし炊飯器に「寿司飯コース」が無い場合は、通常の3合ラインより5mmほど下のところまで水を入れ、炊く時間をいつもより5分短めにしてください。

    STEP2:きゅうり・トマトをカット

    きゅうりは薄切りにし、塩を揉み込みます。10分ほどしたら水分がでるので手でしぼっておきます。ミニトマトは半分にカットしておきましょう。

    STEP3:いり卵を作る

    ボールに卵・砂糖・だし・しょうゆを入れてかき混ぜたら、卵液を小鍋に入れ、調節しながら火にかけ、4本の菜箸で素早くかき混ぜながらいり卵を作ります。

    STEP4:ちらし寿司を作る

    お米が炊けたら、お米に「ちらし寿司の素」を混ぜて冷ましておきます。

    うちわで仰いですぐに冷ますとご飯につやが出ます。

    STEP5:型にちらし寿司を詰める

    型にラップを敷き、底にSTEP3で作ったいり卵を敷き詰め、その上にちらし寿司を入れたら、上にラップをかぶせて手で軽く押します。

    STEP6:お皿の上に型をひっくり返す

    大きめのお皿の上に型をひっくり返して乗せます。そうっと型を取ると写真のような状態になります。

    STEP7:飾り付けして完成

    小皿の上に、スモークサーモンを円形にして5枚ほど重ねてお花に見えるように整えます。

    上のラップを取り、スモークサーモンのお花を中央に乗せ、周りにきゅうり(5枚ずつ重ねたもの)、エビを交互に飾っていきます。

    スモークサーモンの周りにいくらを乗せ、最後にミニトマトを飾り付けたら完成です!

    誕生日らしく華やかに仕上げるポイント

    飾り付けを工夫

    具材がそれぞれ色鮮やかなので、きれいに見えるように工夫して飾り付けしてくださいね。

    さいごに

    いかがでしたか。これがあるだけで食卓が一気に華やかになりますよ。ボリュームもあるので食べごたえも十分です。少しでも参考にしていただけたら嬉しいです。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人