1. 料理
    2. フライパンで簡単にできる!ローストビーフの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    フライパンで簡単にできる!ローストビーフの作り方

    レシピの紹介

    オーブンを使わずに、フライパンだけでローストビーフを作りました。

    ここでは、フライパンでできるローストビーフの作り方をご紹介します。

    材料(3人分)

    • 牛もも肉ブロック:200g
    • たまねぎ:1/4個
    • クレソン:1束
    • 塩:小さじ1
    • 黒こしょう:小さじ1
    • サラダ油:大さじ1/2
    • 赤ワイン:50ml
    • ローリエ:1枚
    • しょうゆ:小さじ1
    • みりん:小さじ1
    • 水:1/2カップ
    • 粒マスタード:小さじ1

    作り方(調理時間:45分)

    STEP1:肉に塩と黒こしょうをまぶす

    肉を冷蔵庫から取り出し室温で2~3時間置いた後、塩と黒こしょうを肉の表面全体にもみこむようにまぶします。

    肉が冷たいままだと、中まで火が通りにくいので注意しましょう。

    STEP2:たまねぎをすりおろす

    たまねぎをすりおろしておきます。

    STEP3:クレソンを水につける

    クレソンを洗って、茎の部分を2~30分水につけます。

    STEP4:茎の固い部分を手でちぎる

    水を吸い上げて葉がシャキッとしたら、根元の固い部分を手でちぎり取り除きます。

    STEP5:肉の表面を焼く

    フライパンにサラダ油をあたため、強火でそれぞれの面を約30秒焼きます。

    肉の旨味が外に逃げないように、表面をしっかり焼きましょう。

    STEP6:赤ワインとローリエを入れて蒸し煮する

    各面にしっかりと焼き色がついたら、赤ワインとローリエを入れてふたをし、弱火で片面を約8分、もう片面を弱火で約3分蒸し煮します。

    STEP7:アルミホイルに包んで放置する

    蒸しあがったら、アルミホイルに包んで約30分放置し、肉自体の余熱で中までじっくりと火を通します。

    フライパンに残った汁はソースに使うので捨てないように注意しましょう。

    STEP8:ソースを作る

    フライパンに残った汁にすりおろしたたまねぎと水、調味料(しょうゆ、みりん、粒マスタード)を混ぜ入れ、ローリエを取り除き、弱火~中火で3分程煮詰め、少しトロリとなったら火を止めます。

    STEP9:切って器に盛って完成

    ローストビーフの粗熱がとれたらアルミホイルから肉を取り出し、2~3mmの厚さに切った後皿に並べて上からソースをかけ、クレソンを添えて完成です。

    おわりに

    いかがでしたでしょうか?

    フライパンで簡単に作れて、ソースは本格的でとても美味しいです。是非一度お試しくださいね。

    (image by 著者)

    このライフレシピを書いた人