1. 料理
    2. ハロウィンパーティーにも便利!かぼちゃ蒸しパンの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ハロウィンパーティーにも便利!かぼちゃ蒸しパンの作り方

    初心者さんでも簡単に作れる「パンプキンスイーツ」です。カボチャならではの優しい甘さはどこか懐かしい味で、きっとお子さまからお年寄りまで喜んでいただけると思います。

    湯気のあがったアツアツの蒸しパンをぜひみなさんでお召し上がりください。卵を使わないで作るので、卵アレルギーがある方が参加するハロウィンパーティーにもおすすめです。

    一般的なホットケーキミックスには卵は入っていませんが、卵アレルギーがある方は、製品表示をよくご確認の上お使いください。

    材料(8号のグラシン紙カップ6個分)

    必要な材料

    • かぼちゃ(皮と種を除く):50g
    • ホットケーキミックス:100g
    • 牛乳(または豆乳):100cc

    アレンジのコツ

    甘さ控え目なので、甘さを入れたい方はお好みで砂糖大さじ1を入れましょう。レーズンやおつまみ用のカボチャの種、刻んだクルミなどを入れても美味しいです。シナモンや洋酒を加えるとぐっと大人向けになります。

    かぼちゃ蒸しパンの作り方

    STEP1:かぼちゃを加熱

    大きめに切ったかぼちゃを耐熱容器に入れてラップをし、500Wの電子レンジで2分ほど加熱します。爪楊枝がかぼちゃにスッと刺さるくらいまで柔らかくします。

    STEP2:かぼちゃをつぶす

    かぼちゃの皮をとり、大きめのスプーンなどでしっかりつぶします。

    STEP3:牛乳でのばす

    少しずつ牛乳を加えて、ダマにならないようによく混ぜます。もしダマになってしまったら、ザルなどで濾してなめらかにしましょう。

    蒸しパンにかぼちゃの固まりが欲しい場合は、残しておいても良いでしょう。

    STEP4:ホットケーキミックスを混ぜる

    そこへ、少しずつホットケーキミックスを加え、よく混ぜます。

    STEP5:容器に入れる

    型にグラシン紙を敷き、蒸しパンの生地を等分に流し入れます。

    STEP6:蒸す

    湯気の上がった蒸し器に並べ、フタをして強火で15分ほど蒸します。

    STEP7:完成!

    竹串を刺してみて、生地がついてこなければできあがりです。

    おわりに

    甘さ控えめのレシピなので、お好みでクリームやジャムをつけても良いでしょう。ぜひ、作ってみてください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人