\ フォローしてね /

相性抜群!キャラメルソースがけバナナソテークレープの作り方

バナナがちょっぴり痛みかけていたので、軽くソテーして焼き上げたクレープの上にかけました。

仕上げにはキャラメルソースをかけチョッピリ大人のクレープの出来上がりです。熱々のバナナのソテーも美味しいですが、ちょっぴり冷めたバナナもいけますよ!

材料(5~6人分)

クレープ

  • (A)卵・・・1個
  • (A)牛乳・・・150cc
  • (A)マーガリン・・・25g
  • (A)薄力粉・・・50g
  • (A)砂糖・・・15g
  • (A)バニラエッセンス・・・数滴
  • サラダ油・・・適量
  • ホイップクリーム・・・お好みで
  • キャラメルソース・・・適量

バナナのソテー

  • バナナ・・・1~2本
  • 砂糖・・・大さじ1
  • マーガリン・・・大さじ1
  • レモン汁・・・2~3滴

作り方(調理時間:30分 ※休ませる時間を除く)

STEP1:薄力粉をボウルに入れる

(A)の薄力粉をふるいにかけ、ボウルに入れ、卵を加えます。

STEP2:マーガリンを混ぜる

STEP1に(A)のマーガリンを500Wのレンジで10~2秒加熱し溶かし加え、粉っぽさが無くなるまで混ぜます。

STEP3:牛乳を混ぜる

次に(A)の牛乳を少しずつ加えながら混ぜます。

(A)の材料はすべて一緒に加えておきます。

STEP4:休ませる

混ざったらラップをして常温で1時間ほど休ませます。

STEP5:生地を焼く

フライパンを熱して、キッチンペーパーに油を染み込ませたものを塗り、STEP4の生地をよく混ぜて、お玉で流し入れ弱火30秒ほど焼きます。

STEP6:ひっくり返す

表面が乾いてぷくっと浮いてきたら、生地の端っこを少し持ち上げ、フライ返しを入れひっくり返します。ひっくり返して10秒焼いたら皿に移します。

生地が無くなるまで、繰り返し焼きましょう。

STEP7:バナナを切る

バナナは厚さ1cmのサイズに切ります。

STEP8:バナナを焼く

マーガリンを弱火で熱してSTEP7のバナナを入れ、弱火~中火の間で1分ほど焼きます。

STEP9:バナナのソテーを作る

弱火~中火の間のままで、砂糖を入れ、いい焼き色がつくまで1分ほどソテーします。

STEP10:レモン汁を入れる

バナナがとろっとしてきたら弱火にし、レモン汁を数滴入れて10秒ほど加熱したら火を止めます。

STEP11:クリームをのせて包む

STEP6のクレープを用意し、ホイップクリームを真ん中当たりにのせます。

STEP12:半分に折っていく

半分に折り、さらに横に半分に折ります。

STEP13:並べる

器にクレープを並べます。

STEP14:盛り付ける

STEP13にクリームをホイップしてSTEP10のバナナのソテーをのせ、飾りのミントをのせます。

仕上げにはキャラメルソースをかけても美味しいですよ。完成です!

作り方のコツ

バナナのソテーはお好みで調整

使用したフライパンは18cmのものを使用しておりますので、小さいサイズのクレープです。

バナナのソテーは軽くソテーしているだけですが、もう少し加熱してとろみを出したい場合などはお好みで調整してください。

ぜひお試しくださいませ!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。