\ フォローしてね /

節分のおやつに!大豆のキャラメルクランチ風お菓子の作り方

今回は節分の豆まきのときに使う「煎り大豆」で作る、甘くておいしいキャラメルクランチ風のお菓子の作り方をご紹介します。

材料(ひと口大のサイズで16個程度)

  • 牛乳…200cc
  • 砂糖…70g
  • バターまたはマーガリン…10g
  • 煎り大豆…約100g

作り方(調理時間:40分)

STEP1:牛乳・砂糖・バターを混ぜる

小鍋に牛乳・砂糖・バターを入れて軽く混ぜます。

STEP2:煮詰める

弱火から中火にかけて、ときどき混ぜながらとろみがつくまで約30分煮詰めていきます。木べらなどで混ぜ、鍋底がみえるくらいになったらOKです。

とろみがついてきたら焦げやすくなるので、絶えず混ぜてください。

STEP3:大豆を加える

キャラメルができたら火を止め、大豆を加えます。大豆にまんべんなくキャラメルを絡めます。

STEP4:クッキングシートの上に広げて冷やす

STEP3をクッキングシートの上に薄くのばして広げ、冷蔵庫で1時間以上冷やして固めます。

STEP5:完成!

食べやすい大きさに切り分けたら完成です。

節分らしさを出すポイント

大豆は砕かずに使用

大豆は砕かずに使うことで、鬼や金棒を連想させるようなゴツゴツ感が表現でき、節分らしさがでます。

さいごに

甘くてまろやかなキャラメルが、カリカリの大豆によく合います。家にある材料で時間さえあれば簡単にできるので、作ってみてください。豆まきで余った大豆の消費にもいいですよ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。