1. 暮らし
    2. 本を置くのはダメ!?風水から見るトイレのインテリアコーディネート術

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    本を置くのはダメ!?風水から見るトイレのインテリアコーディネート術

    トイレは毎日使うものですから、いつでも清潔に保ち、リラックスできる空間にしたいですよね。

    多くの人はトイレのインテリアコーディネートを自己流でやっているかと思いますが、良かれと思ってやっていることが実はタブーだったりすることもあるのです。

    この記事では、「え!?じゃあどうすればいいの!?」とお悩みの方に向けて、風水を基にしたトイレのコーディネート術を方角別にご紹介します。

    知っておきたい基礎知識

    やっておくこと

    一つ目は「トイレのフタを閉めておく」ことです。ほとんどのトイレが水洗式になった現代でも、便器の中の水は汚水として考えられ、綺麗な水の「正陰」に対して「邪陰」の気を運んでくるとされています。

    そういったマイナスの気を閉じ込めるためにも、トイレのフタは常に閉めておく習慣をつけるようにしましょう。室内の湿気を防ぐという意味でも重要です。

    二つ目は「トイレ専用のマットとスリッパを用意する」ことです。足元に漂う陰の水の気をマットで中和し、室内用とスリッパを使い分けることでマイナスの気をトイレの外に持ち込まないようにします。

    マットやスリッパを選ぶ際は、水の気を抑える働きがある土の気に属する色を選ぶようにしましょう。黄色やベージュなどが代表的なものです。

    土の気は内蔵を司り、胃腸の健康運をアップさせますので、便秘に悩んでいる方にも効果があると考えられています。

    三つ目は「観葉植物を飾る」ことです。風水では「水・火・金・木・土」の五行のバランスが大切とされています。陶器製の便器や金属製のタオル掛けが持つ金の気と、汚水の水の気で満たされているトイレの中に、土の気のマットやスリッパ、木の気の観葉植物などを配置することで、バランスをとるようにしましょう。

    植物を管理する自信が無いという方は、木製のトイレットペーパーラックなどを使うことでも大丈夫です。また、換気をこまめにすることでも、風が持つ木の気を呼びこむことができます。

    やってはいけないこと

    一番やってしまいがちなことが「本を置く」ことです。トイレに時間がかかる方やリラックスした状態で過ごしたい方は、本や漫画をトイレに置きがちですが、知識を司る本を置いておくと陰の水の気で若々しさや発展運が低下するといわれています。

    次によく見かけるのが「モノトーンのコーディネート」です。一人暮らしの男性などがやりがちですが、陰の気が漂うトイレでは同じく陰の黒は禁物です。

    水槽や花瓶などの水の気に属するものも、水の気が強まってしまうので避けたほうが良いでしょう。観葉植物を飾る際は鉢植えなどにしましょう。

    アニマル柄や原色のトイレマットなども空間全体の気を乱すのでオススメしません。

    方角別おすすめインテリア

    北は冷え込みやすい方角ですが、それは水の気を持った方角だからと考えられています。

    トイレカバーやマットなどは毛足の長いものや暖かいものを選び、色はピンクやベージュなどの柔らかい暖色系のものにしましょう。

    北東

    北東は変化を呼びこむ方角で、転職や引っ越しなどとも関わってくる方角です。トイレに関していえば、マットなどが汚れるという変化が起こりやすい方角なので、何種類か替えを用意しておいてこまめに取り替えるようにしましょう。

    色は白を基調に、アクセントとして赤を盛り込むと良いでしょう。白は汚れたらすぐに目につきますので、取り替える目安にもなります。

    木の気を持つ方角で、若さや成長を連想させる方角です。こまめに掃除をするようにして、汚れた水の気が木の気の成長を妨げないようにしましょう。

    インテリアには、黄緑や水色などのさわやかな色を使うと相性が良いです。ダークブラウン系の色は朽ちてしまった木を連想させるので、方角の持つ若さや成長の邪魔をしてしまいます。

    観葉植物も緑が鮮やかなものがオススメです。

    南東

    風を呼ぶ方角で、縁などを運んでくるとされています。トイレでは、臭気がその風に乗って広がらないように消臭対策をきちんとするようにしましょう。

    色はオレンジや黄緑色などの若々しい色を選びましょう。風になびくカーテンなども方角と相性が良いとされています。

    火の気を持つ方角で、美や知を象徴する方角とされています。水の気を持つトイレと相反する火の気を持つ方角なので、バランスが崩れないように両者の間を取り持つ木の気を観葉植物などで取り入れましょう。

    色はグリーンやオフホワイトなどが相性が良いです。

    南西

    地面を表す方角で土の気を持ちます。安定や調和を表し、家庭運を左右します。背の高い植物や派手なインテリアなど、安定と離れたものは避け、大きなマットなどを選ぶようにしましょう。

    色は明るめの緑や茶色などが良いでしょう。緑の色が濃いと成長した木を連想させるので、低さを表す南西の方角とは合わなくなってしまいます。

    西

    金の気を持ち、金運と直接関わってくる方角です。水が汚れていたり、散らかっていたりすると金運が低下してしまいますので、掃除に気を配るようにしましょう。

    色は金運に関わる黄色や白をベースにピンクをポイント使いしたものが最適です。

    北西

    空を表す方角で、別名主人の方位ともいい、リーダーシップや事業運を象徴する方角です。主人の方位なので、質の高いアイテムを選ぶようにするとプラスに働きます。ヨーロピアン調の家具なども合うとされています。

    色は淡いピンクやベージュ、バラなどの柄物も良いでしょう。統一感が出るようにコーディネートできるとさらに良いです。

    おわりに

    どの方角に関しても、こまめに掃除してトイレを清潔に保つということは重要なポイントです。

    「でも毎日やるのはちょっと面倒だな」という方向けに、nanapiには掃除の記事もたくさん準備されています。是非自分に合った掃除方法を見つけてみてください。

    (image by amanaimages)

    このライフレシピを書いた人