\ フォローしてね /

野菜たっぷり!サルサソースの作り方

ここでは、サルサソースの作り方をご紹介します。

材料(5人分)

野菜

  • トマト:小7個
  • ピーマン:小3個
  • 玉ねぎ:中1個
  • レモン:小1個
  • 塩:小さじ1
レモンが1個ない場合は、レモン汁大さじ1で代用可です。

スパイス

  • チリパウダー:2振り
  • タバスコ:7滴
  • こしょう:ミルを3回回す
  • オレガノ:3振り
  • ガーリック:1振り
お好みで量を調節してください。

作り方(調理時間:10分)

STEP1:トマトを切る

トマトはさっと洗い、半分に切ってから1cm角に切ります。

水気が多いトマトの場合、ソースが水っぽくなるのを防ぐため、中身の水分を少し取り除きます。

STEP2:玉ねぎをみじん切りにする

玉ねぎの皮を剥いて洗います。

半分に切って芽を取り除きます。

次に、平らな面を下に置き、5mm間隔に切り込みを入れます。

そして、切り込みを入れた線に直角に5mm間隔で包丁を入れ、みじん切りにします。

玉ねぎは両端を切り落としてから皮を剥くと剥きやすいです。

STEP3:ピーマンをみじん切りにする

ピーマンは半分に切って洗い、中の種とワタを取り除きます。

次に、3mm間隔の千切りにします。

そして、千切りにしたピーマンをさらにみじん切り(3mm角)にします。

STEP4:レモンを絞る

レモンを洗って半分に切り、レモン絞りで搾ります。レモン汁を大さじ1くらい使用するので、その分が取れるくらい搾ります。

STEP5:混ぜる

ボールに、切った野菜・塩小さじ1・レモン汁大さじ1を入れて、軽く混ぜ合わせます。そしてチリパウダー・タバスコ・オレガノ・こしょう・ガーリックを入れていきます。

スパイスを入れるとき、最初は薄めに仕上げて味見をし、徐々に濃くしていった方が失敗がないのでおすすめです。

入れる分量は各自の好みに合わせるため、味を見ながら加減して好きな味付けにしていきます。

STEP6:寝かせる

すぐ食べても良いのですが、ラップをして冷蔵庫で1時間くらい寝かせたほうが、味がなじんで美味しくなります。

STEP7:完成!

これで完成です。

作り方のコツ

スパイスの量

スパイスはドライタイプで瓶詰めで販売されているものを使えば、作るときにより簡単になります。

またスパイスの量は、サルサソースに添える具材や食べる方の好みによって、タバスコを多めにしたり、こしょうを効かせたりと調節します。お子様ならスパイス無しでもOKかもしれません。

おわりに

筆者はサルサソースをひき肉と合わせて、トルティーヤ風の生地で巻いて食べます。サルサソースが余ったときには、ひき肉・ケチャップを足して炒めてミートソース風にしてパスタと食べても美味しいです。

ぜひ作ってみてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。