1. 料理
    2. 「ミューズリー」のレシピ!オイル・砂糖不使用のヘルシーな朝食の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    「ミューズリー」のレシピ!オイル・砂糖不使用のヘルシーな朝食の作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    いまや専門店ができるほど身近なものとなったミューズリー。ミューズリーは、オートミールをベースに穀物やナッツ類、ドライフルーツを混ぜた、スイス発祥のシリアルです。

    グラノーラと似ていますが、グラノーラはミューズリーに糖分をプラスしてオーブンで焼いたものになります。

    市販のミューズリーは高価だったり、余計な甘みがついていたりでちょっと不満…。実はシンプルな材料で自作できてしまうので、今回はオイル・砂糖不使用の簡単ヘルシーなミューズリーの作り方をご紹介します。

    材料

    • オートミール:200g
    • 押し麦:75g
    • 小麦ふすま:25g(なければ同量のオートミール・押し麦で代用)
    • 好みのナッツ類:50g(ローストアーモンド・カシューナッツ・クルミなど)
    • 好みのドライフルーツ類:50g(レーズン・マンゴー・アプリコットなど)

    作り方

    STEP1:刻む

    アーモンドなどのナッツ類は好みのサイズに刻みます。

    また、マンゴーなどのおおぶりなドライフルーツを入れる場合は、そちらも食べやすいサイズにカットして下さい。

    STEP2:材料を混ぜる

    材料をムラのないようにざっくり混ぜます。大きめのボールを使用すると混ぜやすいです。

    STEP3:完成!

    たったこれだけ!焼成する時間などが要らないので、食べるときに食べたい分だけ作ることがます。みなさんも是非トライしみてください!

    上記のレシピ通りに作らなくても、そのとき家にあるものをラフに組み合わせても十分美味しいので、気軽に楽しんでくださいね。

    ポイント

    牛乳や豆乳、ヨーグルトなどをかけていただきます。さらに旬のフルーツを添えてもよいでしょう。

    本場スイスでは、オートミールが柔らかくなるまで、10分程度牛乳にひたしたり、一晩寝かせてから食べたりするそうです。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人