\ フォローしてね /

メインおかずにもなる!レンコンの照り焼きの作り方

今回はメインおかずにもなる、レンコンの照り焼きの作り方を紹介します。

材料(3人分)

  • レンコン・・・180グラム
  • しょう油・・・大さじ1
  • みりん・・・大さじ1
  • 酒・・・大さじ1
  • はちみつ・・・大さじ1
  • 片栗粉・・・大さじ2

作り方(調理時間:15分)

STEP1:レンコンを切る

レンコンは皮を剥き、1cm厚の輪切りにします。

STEP2:レンコンに片栗粉をまぶす

ビニール袋にレンコンと片栗粉を入れ、しゃかしゃか振るようにして片栗粉をまぶします。

STEP3:タレを作る

しょう油・みりん・酒・はちみつを混ぜ合わせ、タレを作ります。

STEP4:レンコンを焼く

熱したフライパンに大さじ2~3の油をしき、レンコンを並べ入れ中火で4分程度焼きます。底面にこんがり焼き色が付けば大丈夫です。

STEP5:裏返して焼く

裏返して中火で4分程度焼きます。両面にこんがり焼き色が付けば大丈夫です。

STEP6:火を止め、タレを加える

火を止め、タレを加えます。

STEP7:タレを絡める

弱火にかけ、素早く箸で混ぜながらタレを絡めます。タレの水分がなくなれば出来上がりです。

STEP8:盛り付け

器に盛り、たっぷりの生野菜を添えてお召し上がりください。

作り方のコツ・注意点

レンコンに片栗粉をまぶしているのであっという間にタレを吸収します。素早く混ぜることでタレが均一に絡みますよ。

さいごに

著者宅の給料日前のお助けメニューのひとつです。ボリュームがあるので肉や魚が無くても満たされています。

是非、試してみてくださいね。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。