\ フォローしてね /

もちもち&サクサク!レンコンとチーズのチヂミの作り方

2つの食感を楽しめるレンコンとチーズのチヂミの作り方をご紹介します。

レンコンはすりおろしたものと輪切りにしたものを使うことで、もちもち感とサクサク感を楽しめます。

レンコンの甘みとチーズの香ばしさがおいしい、手軽に作れるチヂミです。

材料(1~2人分)

  • レンコン・・・200グラム
  • 片栗粉・・・大さじ2
  • とろけるチーズ・・・40グラム

作り方(調理時間:15分)

STEP1:レンコンを処理する

レンコンは皮をむき、3/2はすりおろし、残りの1/3は2~3mm幅の輪切りにします。

STEP2:すりおろしたレンコンにチーズと片栗粉を混ぜる

すりおろしたレンコンにチーズと片栗粉を加えて、片栗粉の粉っぽさがなくなるまで混ぜます。

STEP3:フライパンに生地を薄く広げます。

温めて油を薄くひいたフライパンに、STEP2の生地を薄く広げます。

STEP4:生地の上に輪切りのレンコンを敷き詰める

薄く広げた生地の上に、輪切りにしたレンコンを敷き詰めます。

生地と輪切りのレンコンがくっつくように、輪切りのレンコンを生地に押し付けるようにして乗せるのがポイントです。

STEP5:ふたをして焼く

ふたをして弱火で5~6分焼きます。とけたチーズにこんがりと焼き色がついたらOKです。

STEP6:裏返して焼く

片面にこんがりと焼き色がついたら裏返して、同じようにふたをして弱火で5~6分焼きます。

輪切りしたレンコンに火が通ればOKです。

完成!

お皿に盛り付けて完成です。シンプルにポン酢で食べるのがおすすめです。

作り方のコツ

STEP5で、とけたチーズに焼き色がつくまでしっかり焼くことです。こんがりと焼き色をつけることで、香ばしさがでます。

さいごに

おつまみにぴったりの1品です。片栗粉を加えたすりおろしのレンコンはもちもち食感、輪切りにしたレンコンはサクサク食感と2つの食感を楽しめます。

調味料を使わないので、レンコンの甘みやチーズの香ばしさがしっかり味わえます。

少ない材料で簡単に作れる絶品おつまみですので、ぜひお試しください。

Twitterで紹介!

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。