1. 料理
    2. お弁当のおかずにもおすすめ!「かまぼこのピカタ2種」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    お弁当のおかずにもおすすめ!「かまぼこのピカタ2種」の作り方

    「彩りになるようなものを一品…」というときにおすすめかまぼこのピカタ2種を紹介します。お弁当やおつまみにも良いですよ。

    材料(2人分)

    • かまぼこ 1本
    • 卵 1個
    • 黒ごま 小さじ1/2
    • パセリ 2g
    • 塩 少々
    • 小麦粉 大さじ1
    • サラダ油 小さじ2

    作り方(調理時間:15分)

    STEP1:かまぼこを切る

    かまぼこは、7mmほどの厚さに切り、縦に互い違いに二ヶ所、切り込みを入れます。それを結びます。

    N字になるように切ったら、端の2本を絡めるように結びます。

    STEP2:パセリを切る

    パセリは洗い、葉の部分をみじん切りにします。

    STEP3:かまぼこに小麦粉をまぶす

    かまぼこに小麦粉をまぶします。

    STEP4:卵液を2種類作る

    卵を割りほぐし、塩を入れて混ぜます。それを二つに分け、1つは黒ごま、1つはパセリを加えて混ぜ合わせます。

    STEP5:焼く

    フライパンを温めサラダ油を敷き、卵液を絡めたかまぼこを入れて、弱火で卵が絡むように返しながら、2種類ともそれぞれ2分ほど焼きます。

    卵液は全部流し入れて、かまぼこに絡めます。

    完成!

    器に盛り付けたら、完成です。

    作り方のコツ・注意点

    火の通りやすい素材なので、あっという間にできますよ。

    かまぼこは、ボリュームを出すために飾り切りにしてみました。そのままでも大丈夫ですが、飾り切りにすることでより豪華に見えます。他の切り方も試してみてくださいね。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人