1. 料理
    2. 鍋に入れていくだけ!とっても簡単「絶品ミネストローネ」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    鍋に入れていくだけ!とっても簡単「絶品ミネストローネ」の作り方

    好きなパン屋さんのイートインメニューに「ミネストローネ」があり、それを真似たレシピです。ですが、作り方は本当に簡単。

    材料をどんどん入れていき、煮込むだけ。それだけで絶品ミネストローネができあがります。

    材料(3~4人分)

    • キャベツ 1/4個
    • たまねぎ 1個
    • ミックスビーンズ(水煮) 100g
    • ベーコン 5枚
    • トマト缶 1缶
    • 味塩こしょう 大さじ1
    • クレイジーソルト 大さじ1
    • バジル粉 小さじ1
    • マギーブイヨン 2個
    • 水 700ml
    ミックスビーンズは水煮の真空パックを使いました。トマト缶はホール缶を使っています。

    作り方(調理時間:20分)

    STEP1:たまねぎを切る

    皮を剥いて、ざく切りにしたたまねぎをフードプロセッサーでみじん切りにします。

    30秒くらいかけると、みじん切りができます。

    包丁でみじん切りにしてもいいのですが、ここでは時短のためフードプロセッサーを使っています。

    STEP2:鍋で煮始める

    鍋に水、ブイヨン、STEP1のたまねぎを入れ、弱火で加熱し始めます。この鍋に材料をどんどん入れていきます。

    鍋に順に入れていくだけ!作り方は簡単です。

    STEP3:ベーコンを投入

    ベーコンは0.5cm程度の千切りにします。

    STEP2の鍋に入れましょう。

    STEP4:キャベツを投入

    キャベツもざく切りにしたものをフードプロセッサーでみじん切りにします。これも鍋に入れてください。

    STEP5:豆、トマトを投入

    ミックスビーンズの水煮は水分をざるで軽く切って鍋に入れます。

    トマト缶も木じゃくしなどで崩しながら入れ、鍋の中で煮込みます。

    木じゃくしでは切れない大きいかたまりのトマトがあったら、キッチンばさみを使って切ります。
    沸騰するまでは強火で、沸騰してからは弱火で煮込みます。

    STEP6:調味する

    味付けをします。味塩こしょう、クレイジーソルト、バジル粉を入れて全体を混ぜ、味をみます。

    自分好みの味になったら、蓋を少しだけ開けて弱火で10分加熱します。水分を飛ばしながら加熱し、全体の味をなじませます。

    味付けは、お店の味にならって少しスパイシーな味わいになっています。薄味が好きなら、量を見ながら調味してみてください。
    時間があれば時間をかけてみてください。煮込むほどおいしくなります!

    ポイント

    ほくほくとした食感!

    豆入りなので、ほくほくとした食感がおいしいです。ベーコン、マギーブイヨン、クレイジーソルト、バジル粉などで味も本格的になっています。多めに作っておくと、2日間くらい楽しめ、パンを浸して食べたりもできます。

    おわりに

    鍋に材料をどんどん入れていくだけの簡単調理です。ですが、お店の味に近いミネストローネができました。ポイントは、「豆」と「トマト缶」。水煮や缶詰を使うことで時短でできました。ぜひ、作ってみてください。

    (image by 著者)

    このライフレシピを書いた人