1. 料理
    2. どんなものにも合う万能ソース「バーニャカウダソース」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    どんなものにも合う万能ソース「バーニャカウダソース」の作り方

    バーニャカウダソースとは、アンチョビ・にんにく・オリーブオイルを使ったイタリアのソースです。ここでは、基本的なバーニャカウダソースの作り方をご紹介します。

    材料(4人分)

    • アンチョビ……1缶(30g)
    • にんにく……2かけ
    • オリーブオイル……大さじ2
    • コーンスターチ……小さじ1
    • 生クリーム……200ml
    • 塩こしょう……適量

    作り方(調理時間:10分)

    STEP1:アンチョビをたたく

    アンチョビを包丁で細かくたたきます。

    STEP2:にんにくを切る

    にんにくを約1mm幅にみじん切りします。

    STEP3:コーンスターチを水に溶かす

    コーンスターチを小さじ1の水で溶かします。

    STEP4:にんにくを炒める

    小鍋にオリーブオイルをあたため、にんにくを中火で約1分炒めます。

    STEP5:アンチョビを炒める

    にんにくの香りが立ったら、アンチョビを入れて中火で約30秒炒めます。

    STEP6:生クリームとコーンスターチを入れる

    全体に油がまわったら、生クリームと水で溶かしたコーンスターチを入れ、弱火~中火で約3分熱します。

    STEP7:味をととのえる

    沸騰する寸前に火を止め、塩こしょうで味をととのえます。

    STEP8:器に盛って完成

    器に盛って、できあがりです。

    作り方のコツ・注意点

    生クリームは沸騰させると成分が分離してしまうので、沸騰寸前に火を止めるように注意しましょう。

    アンチョビ自体に塩分がたくさん入っているので、味をととのえる際には塩を入れ過ぎないように気を付けてください。著者は味を見て塩分は十分と感じたので、こしょうを入れるだけにしました。

    おわりに

    いかがでしたでしょうか?バーニャカウダソースは野菜、きのこ類、魚、肉などいろいろなお料理に合い、ごはんに添えると大変美味しくいただけます。是非一度お試しくださいね。

    (image by 著者)

    このライフレシピを書いた人