\ フォローしてね /

クリスマスを盛り上げる!雪だるまの白玉フルーツの作り方

今回はクリスマスムードを盛り上げる、フルーツ缶を利用した雪だるまの白玉フルーツの作り方を紹介します。

必要な材料と道具(3人分)

  • 白玉粉・・・60グラム
  • 水・・・60cc
  • トロピカルフルーツ缶・・・1缶(今回は内容総量425グラム入りを使用)
  • 黒ゴマ・・・12粒
  • ピック(今回は長さ8cmの物を使用)・・・6本

作り方(調理時間:20分)

準備として、鍋にたっぷりの湯(深さ8cm以上)を沸かしておきましょう。

STEP1:白玉粉を水で練る

ボウルに白玉粉を入れ、水を少しずつ加えながら耳たぶくらいの柔らかさになるまでしっかり練ります。生地が耳たぶくらいの柔らかさになりひとまとまりになれば大丈夫です。

STEP2:生地を成形する

生地を12等分し、直径約2cmくらいの球状に丸めます。

STEP3:団子を茹でる

沸騰した湯に生地を入れ茹でます。水面に団子が浮き上がってきたら、更に2分茹でます。

STEP4:冷水にとる

茹であがったら網杓子などですくい、冷水にとり3分冷やします。

STEP5:雪だるまを作る

ピックにフルーツ缶のフルーツ・だんご2個を刺し雪だるまを作ります。

STEP6:盛り付け

器にフルーツ缶の1/3量(シロップ含む)を盛り、雪だるま団子を中央に置きます。目に見立てた黒ゴマを飾れば完成です。

ミントなどのグリーンをあしらうと綺麗ですよ。

作り方のコツ・注意点

白玉団子は大きくし過ぎると中まで火が通りにくくなるので気を付けましょう。

白玉団子は1時間~半日くらいシロップに付けていた方が味が染みて美味しくなりますよ。早めに作っておく方が良いと思います。

おわりに

揃える材料も少なく、簡単に出来るので是非、試してみてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。