1. 雑学
    2. 睡眠時間から自分の天職を判断する方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    睡眠時間から自分の天職を判断する方法

    (image by amanaimages)

    日頃どのくらい睡眠をとっていますか?人によって最適な睡眠時間は違いますよね。最近の研究でこの睡眠時間によって適した職業が変わってくることがわかりました。

    睡眠のタイプには3種類ある

    睡眠は睡眠時間を基準として3つに分類することができます。9時間以上睡眠を取る「ロングスリーパー」、6時間未満の睡眠しかとらない「ショートスリーパー」、これらの中間に位置する「普通の人」。

    睡眠のタイプによって向いてる職業も少しずつ変わってきます。あなたはどのタイプのスリーパーですか?

    ロングスリーパー

    こんな性格をしている

    ロングスリーパーの人は一般的にストレスを感じやすい神経質なタイプだと言われています。人付き合いはあまり得意ではなく、一人でいることが多くなります。

    世の中の常識などにはあまり興味がなく自分の世界を大切にしています。日本人の人口の3~9%の人たちがこのロングスリーパーに当てはまると言われています。

    向いている職業

    ロングスリーパーは研究者や作家に向いています。類まれなる集中力で大きな功績を残すでしょう。今までに無かったアイディアで世の中を変えるのもこのタイプの人たちです。

    ロングスリーパーの有名人

    • アインシュタイン
    • イチロー
    • タイガー・ウッズ

    ショートスリーパー

    こんな性格をしている

    ショートスリーパーは一般的に明るく社交的だと言われています。真面目で社会に適応しやすく、自分の意見をはっきりと持っています。多少失敗しても「次があるさ」と考えくよくよしません。

    普段の生活では頻繁に外出し、人と会っています。また、好奇心旺盛でいろいろなことに興味をもつため趣味がたくさんあります。日本人の5~8%ほどがショートスリーパーに当てはまると言われています。

    向いてる職業

    ショートスリーパーは実業家に向いています。元来の社交性を強みにし第一線で活躍します。決断が早くどんどんと物事を進めていく姿はまさにみんなが描く社長象そのものではないでしょうか。

    また、やり手のビジネスマンにはショートスリーパーが多いとも言われています。

    ショートスリーパーの有名人

    • ナポレオン
    • エジソン
    • 明石家さんま

    どっちでもない人は?

    (image by amanaimages)

    大半の人がこの層

    日本人の80%がここに当てはまると言われています。睡眠時間が6時間以上9時間未満の人たちです。ここに当てはまる人はストレスの溜まり方などもそこまで極端ではなくバランスが取れています。

    職業的には特殊なものではなく会社員などが向いていると言われています。ご自身のまわりを見ても分かるように、世の中の大半の人は会社員をやっていますよね。

    短い日もあれば長い日もある

    ここに当てはまる人は睡眠の長さを調節できるという強みがあります。仕事で朝が早いときには早く起き休みの日はゆっくり眠る。あらゆることに対して柔軟性が高いので大抵のことはうまくいきます。

    おわりに

    ここでは睡眠時間から自分の天職を判断する方法について紹介しました。自分の今の仕事にモヤモヤすることがありましたら、睡眠時間と照らしあわせてみてください。何か新しい発見があるかもしれません。

    イラストで解説!

    このライフレシピを書いた人