\ フォローしてね /

冷凍豆腐で節約&ヘルシー!おいしい酢豚風の作り方

豚肉の代わりに凍らせた木綿豆腐を使った、おいしい酢豚風の作り方をご紹介します。

安く購入できる豆腐を使うことで節約にもなり、カロリーも抑えられるうれしい1品です。

材料(2人分)

  • 木綿豆腐・・・1丁
  • 片栗粉・・・大さじ3
  • 玉ねぎ・・・小1個
  • ピーマン・・・1~2個
  • 人参・・・1/2個
  • しめじ・・・1/2パック
  • 油・・・大さじ1と小さじ1
  • ケチャップ・・・大さじ2
  • 酢・・・大さじ2
  • 砂糖・・・大さじ1
  • 醤油・・・大さじ1

作り方(調理時間:30分)

下準備

木綿豆腐はパックの中の水を捨てて、カチカチになるまで冷凍します。

STEP1:豆腐を解凍する

凍らせた豆腐を500Wのレンジで5~6分温めて解凍します。

STEP2:野菜を切る

豆腐を解凍している間に、野菜を切っておきます。

  • 玉ねぎはくし形切りにします。
  • ピーマンは2~3cmのざく切りにします。
  • 人参は皮を剥いて2~3mm幅の輪切りします。
  • しめじは石づきを切り落としてほぐします。

STEP3:豆腐の水気を絞り出す

解凍した豆腐をまな板などに乗せ、豆腐が崩れない程度に手で押して水気を絞り出します。

冷凍した豆腐を解凍し水気を絞り出すと、鶏肉の食感に似た柔らかいスポンジ状になります。

STEP4:豆腐を切る

水気をとった豆腐を一口大の大きさに切ります。

STEP5:豆腐を片栗粉にまぶす

一口大に切った豆腐に万遍なく片栗粉をまぶします。

STEP6:豆腐を揚げ焼きにする

温めたフライパンに大さじ1の油と片栗粉をまぶした豆腐を入れて、中火で5~6分揚げ焼きにします。時々裏返しながら、全体がカリッとするまで焼いてください。

豆腐がカリッと焼けたら一旦フライパンから取り出しておきます。

STEP7:野菜を炒める

フライパンに小さじ1の油をひき、野菜を入れて弱火で5~6分炒めます。人参がやわらかくなるまで炒めてください。

STEP8:野菜と豆腐を混ぜる

野菜に火が通ったら、豆腐を加えて軽く混ぜ合わせます。

STEP9:調味料を加える

STEP8にケチャップ・酢・砂糖・醤油を加えて、中火で1~2分炒めます。全体に調味料がからんだらOKです。

完成!

器に盛り付けて完成です。

作り方のコツ・注意点

木綿豆腐を凍らせた後に解凍して使うところがポイントです。元々の豆腐の食感とは違い、ほどよい弾力がでるので噛み応えがでます。

さいごに

豆腐の噛み応えもあり、味がしっかりとついているので満足できます。脂っこくなくあっさりしていて食べやすいです。

調味料も基本的なものだけでできて簡単ですので、ぜひ作ってみてください。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。