\ フォローしてね /

テッパンの組み合わせ!「鶏&玉子の親子うどん」の作り方

斬新なのにどこか懐かしい、親子丼風のおうどんです。

ほんのり甘い玉ねぎとプリプリの鶏肉、そして玉子という黄金の組み合わせが、美味しくないわけがありません。これぞ、テッパンです!

材料(1人分)

  • 冷凍うどん... 1玉
  • 鶏もも肉... 50g
  • 玉ねぎ... 1/2個
  • 玉子... 1個
  • めんつゆ(3倍濃縮)... 60cc
  • 水... 300cc
  • みつば... 適量

「親子うどん」の作り方

STEP1:うどんを解凍する

冷凍うどんは丼に入れてラップをし、500Wの電子レンジで3~4分加熱します。解凍できたら箸でほぐしておきます。

STEP2:食材を切る

鶏肉は一口大のそぎ切りに、玉ねぎは細めのくし切りにします。みつばは食べやすい長さに切ります。

STEP3:食材を煮る

鍋に水とめんつゆ、玉ねぎを入れて強火にかけます。沸騰したら鶏肉を入れ、中火で3~4分煮ます。

めんつゆの濃さはお好みで調節してください。

STEP4:玉子でとじる

玉子は小さめのボウルに割り、軽く溶き混ぜます。玉ねぎが柔らかくなったら、鍋に玉子を流し入れ、軽くかきまぜて火を止めます。

STEP5:完成!

うどんの上に、STEP3のうどんつゆを流し入れ、みつばを飾ったら出来上がりです。

作り方のコツ

親子丼風に、お好みで刻み海苔などをのせても良いでしょう。親子丼のうどんバージョンと考えて、様々にアレンジしてみてください!

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。