\ フォローしてね /

ご飯によく合うキムチ料理「小松菜のキムチ炒め」の作り方

キムチは色々な食材と相性が良いですが、今回は小松菜と合わせてご飯のおかずにおすすめの「小松菜のキムチ炒め」の作り方をご紹介します。

材料(2人分)

  • 小松菜…1束
  • キムチ…150g
  • ベーコン…40g
  • 酒…小さじ2
  • しょうゆ…大さじ1
  • ごま油…小さじ2

作り方(調理時間:15分)

STEP1:小松菜を切る

小松菜は4cmの長さに切ります。

STEP2:ベーコンを切る

ベーコンは1cm幅に切ります。

STEP3:ベーコンを炒める

フライパンを熱してごま油を敷いたら、ベーコンを入れ、中火で1分炒めます。

STEP4:小松菜を加える

小松菜を茎の部分を入れ、少し柔らかくなったら葉の部分の順で加え、強火で2分ほど炒めます。

STEP5:キムチを加える

キムチを加え、酒としょうゆを入れて、2分ほど炒め混ぜ合わせ調味します。

完成!

味が馴染んだら火を止め、器に盛り付け完成です。

作り方のコツ・注意点

小松菜を加えてからは、強火で一気に炒めます。しゃきしゃきした食感と、キムチの旨味がご飯によく合いますよ!

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。