\ フォローしてね /

調理時間10分!鶏もも肉のレモン南蛮漬けの作り方

今回は調理時間10分の鶏もも肉のレモン南蛮漬けの作り方を紹介します。

にわとりの日(毎月28日)に是非食べて頂きたい、満足感ある逸品です。

材料(4人分)

  • 鶏もも肉・・・500グラム
  • 玉ねぎ・・・1個
  • レモン・・・1個
  • 塩・こしょう・・・少々
  • 小麦粉・・・適量(薄力粉でも強力粉でも可)
  • ポン酢・・・100cc

作り方(調理時間:10分)

STEP1:鶏もも肉に塩・こしょうをする

鶏もも肉の両面に塩・こしょうをします。

STEP2:鶏もも肉に小麦粉をまぶす

鶏もも肉の両面に小麦粉をまぶします。

STEP3:焼く

熱したフライパンに小さじ2のサラダ油をしき、鶏もも肉を皮面を下にして蓋をして中火で約4分焼きます。

底面にこんがり焼き色が付けば大丈夫です。

STEP4:裏返して焼く

裏返して蓋をして中火で約4分焼きます。

両面にこんがり焼き色が付けば大丈夫です。

STEP5:玉ねぎ・レモンを切る

お肉を焼いている間に漬け汁を作っておきます。

玉ねぎ・レモンは3mm厚の薄切りにします。

STEP6:玉ねぎ・レモン・ポン酢を合わせる

バットなどに玉ねぎ・レモン・ポン酢を入れ軽く混ぜ合わせます。

STEP7:鶏もも肉を切る

焼きあがった鶏もも肉を1枚あたり8等分します。

STEP8:鶏もも肉を漬け汁に漬ける

鶏もも肉を漬け汁に入れ、軽く混ぜ合わせます。

このまま30分くらい置けば味が馴染んで、より美味しくなりますよ。冷蔵庫に入れ、半日くらい置いても大丈夫です。

STEP9:盛り付けて完成!

器に鶏もも肉を並べ、玉ねぎ・レモンを上にのせるようにして盛り付ければ出来上がりです。

あればカイワレや小ねぎの小口切りをトッピングすれば彩が綺麗ですよ。

作り方のコツ

鶏もも肉を蓋をして焼くことにより、短時間で中まで火が通るだけではなく、ふっくら仕上がります。

レモンを使うことで香りも良く、爽やかな仕上がりになります。漬け汁に柚子胡椒を少々加えると、おつまみとしても絶品ですよ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。