1. 料理
    2. ハーブを使ってまさに絶品!名曲でお馴染み「スカボローフェアチキン」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    ハーブを使ってまさに絶品!名曲でお馴染み「スカボローフェアチキン」の作り方

    パセリ、セージ、ローズマリーにタイム・・・というフレーズが印象的な、名曲「スカボローフェア」をイメージして作った鶏料理です。

    ハーブを使った料理はなんだか難しそうな気がしますが、これはハーブを混ぜたパン粉を、鶏肉にのせるだけなのでとても簡単。オーブンで焼けば、たちまちカリカリ食感が美味しいごちそうのできあがりです。

    盛り付け方次第ではパーティーにもぴったり。料理名の由来を話せば、会話も弾むかも!

    材料(2人分)

    • 鶏もも肉... 300g
    • パン粉... 大さじ3
    • オリーブオイル... 大さじ2
    • にんにく... 1片
    • 粉チーズ... 大さじ2
    • パセリ... 小さじ1(刻んだもの)
    • セージ... 小さじ1(刻んだもの)
    • ローズマリー... 小さじ1(刻んだもの)
    • タイム... 小さじ1(刻んだもの)
    • 塩... 小さじ1/4くらい

    スカボローフェアチキンの作り方

    STEP1:鶏肉を切る

    鶏もも肉は両面に軽く塩、こしょう(分量外)をし、食べやすい大きさに切ります。

    STEP2:ハーブを刻む

    パセリ、セージ、ローズマリー、タイムは細かく刻みます。にんにくもみじん切りにします。

    ドライハーブを使う場合には、量を半分にしてください。

    STEP3:ハーブパン粉を作る

    ボウルにパン粉、粉チーズ、にんにくのみじん切り、刻んだハーブ、オリーブオイル、塩を加えてよく混ぜ合わせます。

    STEP4:鶏肉を天板にのせる

    天板にオーブンシートを敷き、STEP1の鶏肉を並べたら、STEP3のハーブパン粉をのせます。

    STEP5:完成!

    200度に余熱しておいたオーブンで17~18分程度焼いたら出来上がりです!

    おわりに

    このハーブパン粉は美味しいので、鶏肉以外にかけて焼いても良いでしょう。肉、魚のほか、ポテトやトマトなどにも合いそうですね。ぜひ、作ってみてください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人