\ フォローしてね /

トッピングも美味しい「大根のこんがり焼き」の作り方

このライフレシピのもくじたたむ

ごま油の香りが食欲をそそる大根料理です。

表面こんがり、中やわらか、上に乗せたトッピングはカリカリ…と、いくつもの食感が一度に味わえるのが魅力。

ここでは、「大根のこんがり焼き」のレシピを紹介します。

材料(4個分)

  • 大根(太いところ):8cm
  • 大根の葉:30g
  • シラス:20g
  • 鰹節:6g
  • 片栗粉:適量
  • ごま油:適量
  • しょうゆ:適量

作り方

STEP1:大根の葉を刻む

大根の葉を細かく刻みます。

STEP2:大根を切る

大根を2cmくらいの厚さに切り、皮をむきます。それぞれの両面に放射状に深く隠し包丁を入れておきます。

STEP3:片栗粉をまぶす

大根の両面に片栗粉をまぶします。余分についた粉ははたいて落としておきましょう。

STEP4:焼く

フライパンにごま油を軽く熱し、大根を焼きます。フタをして弱火で9~10分間焼いたら、裏に返してさらに8~9分焼きます。

爪楊枝で刺してスッと通るくらい柔らかくなったら皿に移します。

しっかり中まで火を通さないと、食べたときに美味しくないので注意!

STEP5:トッピングを作る

大根を焼いたあとのフライパンに大根の葉とシラス、鰹節を加え、中火で1分ほど炒めます。

STEP6:完成!

焼いた大根の上にSTEP5のトッピングを乗せ、しょうゆをかけたら出来上がりです。

ポイント

じっくり火を通すことで、なんともいえない大根の甘味も引き出しました。

しょうゆやポン酢をかけて召し上がってください。夕食の副菜にも良いですが、日本酒のおつまみにも最適ですよ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。