\ フォローしてね /

カリフラワーがホワイトソースに!ヘルシークリームパスタの作り方

カリフラワーを具としてではなく、ホワイトソースとして食べる、ヘルシーなクリームパスタの作り方をご紹介します。

材料(1人分)

  • カリフラワー・・・150グラム(1/2株程度)
  • 生クリーム・・・50cc
  • 牛乳・・・100cc
  • 塩・・・小さじ1/4程度
  • ベーコン・・・2枚
  • パスタ・・・80グラム
  • オリーブオイル・・・小さじ1

作り方(調理時間:20分)

STEP1:カリフラワーを小房に分ける

カリフラワーを3センチ程度の大きさになるように、小房に分けます。

STEP2:カリフラワーをレンジで温める

カリフラワーを耐熱皿に並べ、ラップをかけて600Wのレンジで2分温めます。

STEP3:カリフラワーをミキサーにかける

カリフラワーに生クリームと牛乳を加えて、なめらかなクリーム状になるまでミキサーにかけます。これでホワイトソースの完成です!

生クリームを入れたほうが濃厚なソースに仕上がりますが、もし無い場合やカロリーを抑えたい場合は、生クリーム50ccを牛乳に代えてもOKです。

STEP4:パスタを茹でる

1リットルに対し小さじ1強の塩(分量外)を加え、パスタを記載通りの時間で茹でます。茹でたら、ざるにとって水を切っておきます。

STEP5:ベーコンを切る

ベーコンは1センチ幅に切ります。

STEP6:ベーコンを炒める

フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、ベーコンを入れて中火で1~2分炒めます。

STEP7:ホワイトソースを加える

ベーコンがカリッとなってきたら、STEP3で作ったホワイトソースと塩を加えて味を調えてから、沸々としてくるまで弱火で温めます。

塩の量は味を見ながら調整してください。

STEP8:ソースとパスタをからめる

ホワイトソースが沸々としてきたら火を止め、パスタを加えてソースをからめます。

STEP9:完成!

お皿に盛り付けて完成です。あれば、パセリをふりかけてください。

作り方のコツ

カリフラワーがクリーム状になるまで、しっかりとミキサーにかけることです。

さいごに

カリフラワーの素材の味がおいしい、クリーミーなパスタです。

カリフラワーのホワイトソースは、小麦粉やバターを使わないのでカロリーが抑えられる上に、栄養もたっぷりです。

簡単なので、ぜひお試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。