\ フォローしてね /

これは盲点!マゼランズの秘密部屋「ワインセラー」に入りやすくなる裏技

経験上、筆者の試した方法で高確率でワインセラーに入れたので、これは裏技ではないかと思い、この記事を書いてみました。

今回は条件付きですが、園内レストラン「マゼランズ」の隠し部屋に入りやすくなる裏技をご紹介します。

筆者のディズニーシー好きエピソード

筆者はディズニーリゾートの比較的近くに住んでいます。そのため、家族や友人の記念日や、ちょっとリッチな時の行楽にと、思い立った時に気軽にディズニーリゾートへ足を運びます。

TDSは風景が外国の街並みのように美しく、お酒が飲めるので、大人だけで行く時には必ずTDSを選んでいます。

東京ディズニーシーの裏技!マゼランズの隠し部屋に入る方法

数あるTDSのレストランの中でも、特にグレードの高いマゼランズには、運が良ければ入れる、ワインセラーを模した隠し部屋があります。

その隠し部屋に高確率で入るには、

  • インターネットのPS(プライオリティーシーティング)を使う
  • マゼランズを7名以上で予約する

これだけです。

ちなみにマゼランズのPSは一度に予約できる席が6名分までしかないので、7名以上で予約する際には、同じ名前で1テーブルが6名以下になるよう、2回に分けて予約する必要があります。

また、PSは同じ時間に同じ氏名での予約は2回までしかできないので、人数の上限は12名ということになります。

PSを利用するためにはクレジットカードが必須です。

感想・裏技の注意点

マゼランズのテーブルは6人席までしかなく、7人以上のメンバーになると全員がひとつのテーブルに着くことが出来ません。

また、テーブル間のスペースもわりと開いているので、メンバーが隣り合ったテーブルで座れたとしてもけっこう離れてしまい、テーブル間の会話は難しくなります。

そのため、同一の予約者名で7人以上が一緒に座りたいことを告げれば、わりと席が近く、お籠り感のあるワインセラーの部屋を用意してくれる確率が上がるように感じます。

また、パーク内が比較的空いている日や、昼と夜のショーに被る時間に予約をすると、さらに確率がアップする気がしますが、あくまでもサービスの一環なので、ワインセラーが空いてないと言われたら諦めましょう。

おわりに

7名以上の同行者を集めないと使えない技ですが、隠し部屋らしく入り方も秘密になっているワインセラー部屋は、TDS好きなら一度は入ってみたい場所のひとつだと思います。

いかにもデートという2人連れだと高確率で入れるという噂はよく聞きますが、友達同士やファミリーで入ってみたい時もありますよね。そんな時に、ちょっと試してみる価値はある技だと思います。

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。