\ フォローしてね /

家族みんなで温まる!クリスマスカラーの「野菜あんかけ和風ハンバーグ」の作り方

クリスマスの定番の肉料理と言えばローストチキンですが、お年寄りや小さなお子さんには噛みにくかったり、脂っぽかったりして食べにくい場合があります。

ここでは家族みんなで楽しめる、クリスマスカラーのあんかけ和風ハンバーグのレシピをご紹介します。

必要な材料・道具(3人分)

材料

  • 豚挽肉 100g
  • 玉ねぎ 中1個
  • 長ねぎ 15cmくらい
  • エノキダケ 30g
  • ミックスベジタブル 適宜
  • 片栗粉 大匙4
  • パン粉 大匙3

調味料

  • 塩 適宜
  • サラダ油 大匙3
  • 醤油 大匙3
  • 味醂 大匙3
  • 酒 大匙2
  • 水 300cc

道具

  • ボール 1個
  • フライパン 2個

作り方(調理時間:30分)

STEP1:玉ねぎ・長ねぎをみじん切りにする

玉ねぎと長ねぎをみじん切りにします。

玉ねぎ1/2と長ねぎはボールに入れます。残りの玉ねぎ1/2はフライパンに入れるので避けておきます。

STEP2:エノキダケを切る

エノキダケを3cmくらいに切り、STEP1で避けておいた玉ねぎと一緒にしておきます。

STEP3:ハンバーグのたねを作る

STEP1のボールに豚挽肉、パン粉、片栗粉大匙3、酒大匙1、塩少々を入れてよく捏ねます。

つなぎに卵を使用していないので、最初はパサつくかとは思いますが、捏ねている間にまとまってきますので、具材がねっとりしてひとつにまとまるくらいまでよく捏ねます。

STEP4:ハンバーグを焼く

サラダ油を敷き、よく熱したフライパンを中火にして、形を整えたハンバーグを焼きます。上になっている面の淵の肉の色が変わってきたら、引っ繰り返し、裏面は5分くらい蓋をして焼きます。

ハンバーグは中央の火の通りが遅いので、少し凹ましておくと均等に火が通ります。

STEP5:あんの野菜を炒める

ハンバーグを焼いている間に、もう1つのフライパンに油を少量入れ、やや強火でエノキダケとみじん切りにした玉ねぎ1/2を軽く炒めます。玉ねぎが透明になったら一旦火を止めます。

STEP6:あんを作る

STEP5の野菜に、水、醤油、酒大匙1、味醂を加えて5分ほど中火で煮ます。沸騰したらミックスベジタブルを加えて2分程加熱し、塩を少々加えて味を調えます。

再度沸騰したら一旦火を止めて、片栗粉大匙1を少量の水で溶いたものを手早く加えます。

再び弱火にかけてダマにならないよう、まんべんなく混ぜあわせ、全体にとろみがついたらあんの完成です。

あんは焦がしやすいので、必ず弱火で焦がさないよう注意しながら混ぜてください。

STEP7:ハンバーグを煮込む

STEP6のあんにハンバーグを入れて絡め、焦げ付かないよう弱火で5分ほど煮込みます。

STEP8:盛りつける

あんをしっかり絡めて、彩りよく盛りつけをして完成です。

作り方のコツ

豚肉を使用し、つなぎを卵ではなく片栗粉にすることで、よりさっぱりしたハンバーグにしました。たねを捏ねる時は念入りにしっかり捏ねると、型崩れしにくくなります。

また、あんに片栗粉を入れる時は沸騰した火を一旦止めて、手早く水溶き片栗粉を入れて、素早く加熱します。こうすることで片栗粉がダマにならず、滑らかな、とろみのあんができます。

おわりに

お年寄りから子どもまで皆さんで楽しめる、クリスマスカラーの野菜あんかけ和風ハンバーグで、温かいクリスマスを過ごしてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。