1. 料理
    2. オイスターソースがアクセント!体が温まるぽかぽか和風スープの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    オイスターソースがアクセント!体が温まるぽかぽか和風スープの作り方

    筆者は夏でも足が冷たい筋金入りの冷え症です。体が冷えているなと感じた時は、温かいものを食べて内側から温まりたいですよね。

    今回は、和風だしとは意外な組み合わせのオイスターソースを隠し味に使い、冷え症さんにおすすめのぽかぽか和風スープの作り方をご紹介します。

    材料(2人分)

    • 小かぶ(葉も使用)・・・2個
    • しいたけ・・・2個
    • ねぎ・・・15cm
    • 水・・・400㏄
    • ほんだし・・・大さじ1
    • オイスターソース・・・大さじ1/2
    • しょうがチューブ・・・3cm
    • 片栗粉・・・大さじ1

    作り方(調理時間:20分)

    STEP1:かぶを切る

    かぶの白い根部分は皮を剥き、5mmの厚さの半月切りにします。葉の部分は3cmの長さにざく切りします。

    STEP2:しいたけを切る

    しいたけは石づきを切り落とし、5mmの厚さにカットします。

    STEP3:ねぎを切る

    ねぎも5mmの厚さの斜め切りにします。

    STEP4:具材を煮込む

    小鍋に水を入れ、沸騰したらかぶの白い根の部分・しいたけ・ねぎを一度に入れて5分ほど中火で煮込みます。

    STEP5:かぶの葉を入れる

    小鍋にかぶの葉を加えます。10秒ほどしたら葉がすべて沈むので、火加減を弱火にします。

    STEP6:味付けする

    ほんだし・オイスターソース・しょうがを入れておたまでかき混ぜ、味付けをします。

    STEP7:水溶き片栗粉を入れる

    大さじ2の水で溶いた片栗粉を入れます。火加減は弱火のままです。

    STEP8:完成!

    そのまま弱火で1分くらい加熱し、表面がプツプツ動いてとろみが出てきたら軽くかき混ぜて完成です。

    作り方のコツ・注意点

    かぶの葉は食べるときにシャキシャキとした食感を残すため、他の食材が煮えてから最後に入れるようにしてください。

    さいごに

    いかがでしたか。和風のほんだしに中華のオイスターソースって意外ですよね。でも、このスープでは色々なうま味が凝縮されたオイスターソースがいいアクセントになって美味しいですよ。少しでも、参考にしていただけたら嬉しいです。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人