\ フォローしてね /

家庭で手軽にできる!韓国キムチの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

韓国は、寒くなるとキムチを各家庭でたくさん作るそうです。発酵が進んだキムチは鍋に入れたり、キムチチャーハンにしたり。最後まで美味しく、無駄なく食べられるキムチ。

今回は、キムチの作り方をご紹介します。

材料

キムチの具材

  • 白菜…1玉
  • 大根…1/2本
  • 人参…1/3本
  • ニラ…1束
  • 塩…白菜の5%くらい

キムチヤンニョムの材料

  • (A)水… 200ml
  • (A)白玉粉… 小さじ4
  • (B)粉唐辛子…100g
  • (B)リンゴ(すりおろし)…100g
  • (B)タマネギ(すりおろし)…50g
  • (B)ニンニク(すりおろし)…大さじ3
  • (B)生姜(すりおろし)…小さじ4
  • (B)アミの塩辛…大さじ3
  • (B)イカの塩辛…大さじ3
  • (B)ダシダ…小さじ4
  • (B)ハチミツ…大さじ4

作り方

STEP1:白菜を4等分にし塩をふる

白菜に包丁で十時の切れ目を入れ、手で4つに割ります。ジップロックに入れて、白菜の重さに対して5%の塩を白菜に振ります。

STEP2:空気を抜くように封をする

きっちり空気を抜きながら封をします。この状態で3〜4時間置きます。

STEP3:材料を切る

大根、人参を4cm位の千切りにし、ニラも長さを揃えて切り揃えます。

STEP4:キムチヤンニョムののり作る

Aの材料を鍋に入れ、白玉粉が溶けたら火にかけます。とろみが出るまで混ぜ合わせて、透明感のある糊状になったら火を止めます。

STEP5:キムチヤンニョムの材料を合わせる

AののりとBの材料をすべて混ぜ、千切りに切った野菜と混ぜ合わせます。

STEP6:白菜の塩抜きをする

白菜の入った袋の中に水を入れ、数回水を変えながら塩抜きをします。塩抜きをしたら絞って水気を切ります。

STE7:白菜にヤンニョムを塗りこむ

白菜の葉一枚一枚、丁寧にヤンニョムを塗りこんでいきます。タッパに入れてフタをし、発酵させる為に常温で12時間位置いてから冷蔵庫に入れて寝かせます。

翌日から食べられますが、浅漬け状態です。著者は3日目位が好きです。日にちが経つ程に発酵が進んで酸味が出てきますが、炒め物や鍋に入れると美味しく食べられます。

おわりに

20年前、韓国で食べたキムチが美味しくて感動しました。あの時の感動が蘇ったレシピです。家庭でも手軽に作れるようにアレンジしました。是非、作ってみて下さいね。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。