\ フォローしてね /

白菜でマリネを作ろう!白菜とリンゴのマリネ風サラダの作り方

白菜の料理と言えば、お鍋や漬物などが多いのですが、たまには生サラダにしてみませんか。

今回は、酸味をきかせたドレッシングをかけてさっぱりと食べられる白菜とリンゴのマリネ風サラダの作り方をご紹介します。

材料(4人分)

  • 白菜・・・4枚
  • リンゴ・・・1/2個
  • オリーブ油・・・大さじ1
  • 酢・・・大さじ1
  • レモン汁・・・大さじ1
  • 塩・・・少々

作り方(調理時間:20分)

STEP1:白菜を切る

白菜の葉の部分は3cm幅、芯の部分は1cm角にカットします。

STEP2:白菜を塩でもむ

小さじ1程度の塩をふり、白菜を手でよくもみこみます。

STEP3:水分を切る

10分ほど置いておくと水分が出てくるので、手でよく絞り出しておきます。

STEP4:リンゴの下準備をする

リンゴはいちょう切りにし、塩水に10分ほどさらした後、よく水を切っておきます。

これはリンゴの変色を防ぐと同時に軽く塩味をつける意味もあります。

STEP5:ドレッシングを作る

オリーブ油・お酢・レモン汁を混ぜてドレッシングを作ります。

STEP6:ドレッシングとあえて完成

ボウルに入れた白菜とリンゴにドレッシングを入れ、軽く混ぜ合わせます。

STEP7:完成!

器に盛りつけたら、白菜とリンゴのマリネ風サラダの出来上がりです!

作り方のコツ・注意点

白菜は必ず最初に塩をもみこんで水分を出してください。それが不十分だと、あとから水分が出てきてドレッシングの味が薄まってしまいます。

さいごに

いかがでしたか。お酢とレモン汁で酸味をきかせたドレッシングが白菜とよく合って、焼き肉やカレーなどこってりした料理の箸休めにピッタリですよ。少しでも、参考にしていただけたら嬉しいです。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。