\ フォローしてね /

お酒がすすむ豚バラ肉のグリル焼きの作り方

今回はホームパーティにおすすめ、お酒がすすむ豚バラ肉のグリル焼きの作り方を紹介します。

キャベツで包んで、手で手軽につまめるのも魅力です。

材料(16個分)

  • 豚バラブロック肉・・・240グラム
  • 塩・・・少々
  • ブラックペッパー・・・少々
  • おろしにんにく・・・少々
  • キャベツの葉・・・3枚程度

作り方(調理時間:15分)

STEP1:豚バラ肉を切る

豚バラ肉は1cm厚に切り、さらに2等分します。今回は3cm×4cmに切っています。

STEP2:下味を付ける

豚バラ肉をグリルに並べ、1個につき小豆粒大のおろしにんにくを塗り、さらに塩・ブラックペッパーをかけます。

STEP3:焼く

強火~中火のグリルで表5分、裏5分焼きます。両面にこんがり焼き色が付けば焼き上がりです。

STEP4:キャベツを切る

お肉を焼いている間にキャベツを用意します。6cm角ぐらいに手でちぎって大きめの皿に放射状に並べます。

STEP5:盛り付け

キャベツの上に焼きあがった豚バラ肉を放射状にのせれば完成です。焼き立てのジューシーさをご堪能くださいませ。

作り方のコツ・注意点

お肉は焼くと縮むので大きめに切っておいた方が見栄えがしますよ。

さいごに

脂身の多い豚バラ肉をグリルで焼くことで余分な脂を落とすことが出来ます。また生キャベツと一緒に食べることでさらにさっぱり感が増すので、いくらでも食べれますよ。

揃える材料も少なく、短時間で出来るので是非、お試しください

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。