\ フォローしてね /

家庭でお手軽イタリアン!クリームソースのニョッキの作り方

手軽な材料で作れるイタリアン「クリームソースのニョッキ」の作り方をご紹介します。

ニョッキとは、古代ローマ時代から食べられているパスタの一種で、じゃがいもや小麦粉などを使って家庭でも簡単に作ることができます。

クリームソースには市販のカップスープの素を使い、おいしいソースがとても簡単にできます。

材料(1人分)

  • じゃがいも・・・2個(約150グラム)
  • 小麦粉(種類は何でもOK)・・・大さじ2
  • 片栗粉・・・大さじ2
  • カップスープの素・・・1袋(カップ1杯分)
  • 牛乳・・・150cc
  • 生クリーム(あれば)・・・大さじ1
  • 塩こしょう・・・少々
  • 粉チーズ・・・少々
  • パセリ・・・少々

作り方(調理時間:20分)

STEP1:じゃがいもを切る

じゃがいもは皮をむき5ミリくらいの幅に切ります。

STEP2:じゃがいもをレンジで温める

切ったじゃがいもを耐熱皿に入れラップをかけ、600Wのレンジで3分温めます。

STEP3:じゃがいもをつぶす

やわらかくなったじゃがいもを、形がなくなるまでスプーンなどで潰します。

STEP4:じゃがいもに小麦粉と片栗粉を混ぜる

潰したじゃがいもに小麦粉と片栗粉を加えて、粉っぽさがなくなるまでこねます。

STEP5:生地を成形する

STEP4の生地を小さめの一口サイズに丸め、3~4ミリの厚さになるように平たくつぶします。

STEP6:生地を茹でる

成形した生地を沸騰したお湯で2分程茹で、茹でたらざるにとって水を切ります。これでニョッキの完成です!

STEP7:牛乳とカップスープの素を温める

フライパンに牛乳を入れて中火で温め、牛乳が沸騰直前になったらカップスープの素を入れて弱火にします。スープの素が完全にとけるまで混ぜてください。

STEP8:ニョッキを加えて煮詰める

スープの素が完全に溶けたらニョッキを加えて、弱火で2分程混ぜながら煮詰めます。とろみがついてきたらOKです。

STEP9:味を調える

生クリームと塩こしょうを加えて味を調えます。

生クリームはなくてもOKですが、あったほうが濃厚なクリームソースに仕上がります。

完成!

お皿に盛り付けて、粉チーズとパセリをふりかけたら完成です。

作り方のコツ・注意点

もちもちした食感のニョッキに仕上げるために、小麦粉だけでなく片栗粉を入れることがポイントです。

さいごに

クリームソースは好きな味のカップスープの素を使って、自分好みに仕上げてください。

手軽な材料で簡単にイタリアンが楽しめます。ぜひお試しください。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。