\ フォローしてね /

生姜と根菜のヘルシー雑炊の作り方

からだがあたたまる「生姜と根菜のヘルシー雑炊」の作り方をご紹介します。

材料(1人分)

  • ごはん・・・子ども茶碗1杯分(120グラム程度)
  • 生姜(すりおろし)・・・小さじ1
  • 根菜(大根・人参など)・・・合わせて100グラム
  • 椎茸・・・1本
  • 卵・・・1個
  • 白だし・・・大さじ1
  • 水・・・300cc
  • 塩・・・少々
  • 小ねぎ・・・2~3本

作り方(調理時間:15分)

STEP1:具材を切る

大根・人参・椎茸は、それぞれ5ミリ~1センチの角切りにして、ねぎは小口切りにします。

STEP2:生姜をすりおろす

生姜はすりおろします。チューブ入りのすりおろし生姜を使ってもOKです。

STEP3:具材を茹でる

鍋に水・白だし・生姜のすりおろし、ねぎ以外の具材を入れて沸かします。

沸騰したら弱火~中火にして、大根や人参がやわらかくなるまで5分ほど茹でます。

STEP4:ごはんを加える

具材がやわらかくなったらごはんを加えて中火で2分ほど煮込みます。

STEP5:塩で味を調える

少しとろみがついてきたら、塩を加えて味を調えます。

STEP6:溶き卵を入れる

溶き卵を全体に流し入れ、弱火~中火で20~30秒待ちます。卵が固まってきたら全体を混ぜます。

STEP7:盛り付けて完成!

器に盛って刻んだねぎをトッピングしたら完成です。

作り方のコツ

根菜類は火が通りやすいように、小さめに切ります。

具材は根菜だけでなく椎茸を加えると、だしがでてよりおいしくなります。

さいごに

冷蔵庫にある根菜類と生姜で、手軽に作れる雑炊です。

根菜類でボリュームアップさせ、ごはんは少なめなので、寒い冬の夜食としても食べられます。

ぜひお試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。