\ フォローしてね /

北海道の定番メニュー「ラーメンサラダ」の作り方

北海道の居酒屋では定番メニューの「ラーメンサラダ」。さっぱりしていて、ボリュームもあるうえ、なにより美味しいのが魅力です。

大勢が集まる自宅での飲み会では、サラダもこんな食べ応えがあるものにしてはいかがでしょう?

材料(4人分)

  • インスタントラーメン(あれば生めんタイプ)... 1袋
  • レタス... 2枚
  • 水菜... 50g
  • きゅうり... 1本
  • トマト... 1/2個
  • 玉子... 1個
  • ごまドレッシング... 適量
生めんタイプのインスタントラーメンは、具体的にいうとマルちゃん生麺や極麺、ラ王、麺の力などです。なければ普通のラーメンでも良いでしょう。

ラーメンサラダの作り方

STEP1:ゆで玉子を作る

玉子をゆで、お好みの硬さのゆで玉子を作ります。ゆであがったら殻をむき、くし形に切ります。

STEP2:野菜を切る

野菜は水洗いをしてから、レタスは食べやすい大きさにちぎり、水菜、トマトは食べやすい大きさに切ります。キュウリは薄くスライスします。

STEP3:麺の準備をする

ラーメンは袋の表示時間どおりにゆで、ゆであがったら冷水にとってよくすすぎ冷まします。

STEP4:完成!

お皿にラーメンをのせ、上に野菜を彩よく盛りつけたら、ごまドレッシングをたっぷりかけて出来上がりです。

作り方のコツ

野菜はサラダにつかうものなら何でもかまいません。冷蔵庫に眠っている野菜もどんどん追加してください。

ドレッシングはごま以外にも、シーザードレッシング、明太子クリーミータイプ、和風ドレッシング、めんつゆ+マヨネーズなど、お好みのものに変えても美味しいです。

Twitterで紹介!

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。