\ フォローしてね /

身体の芯からぽっかぽか!豚肉の黒糖生姜焼きの作り方

冷え症で悩んでいる方は、温かい下着を着てみたり、カイロを貼ったりと冷え症を改善する為に色々と工夫されていると思います。色々なグッズも出回っていますが、食べ物で身体を温める方法はいかがでしょうか?

いつもの生姜焼きの砂糖を黒砂糖に変えるだけで、身体の芯からポカポカになるレシピをご紹介します。

材料(1人分)

  • 豚薄切り肉・・・3枚
  • 玉ねぎ・・・1/4個
  • サラダ油・・・小さじ1
  • 盛り付け用野菜・・・お好みで
  • 酒・・・大さじ1
  • 白だし・・・小さじ1
  • 黒糖・・・小さじ1
  • チューブの生姜・・・1cm
  • 醤油・・・大さじ1

作り方(調理時間:10分)

STEP1:調味料をあわせる

黒砂糖の塊を使用する場合、事前に調味料と合わせて加熱すると黒砂糖がとけて調理しやすくなります。

耐熱容器を用意し、調味料の材料を全部入れ、500Wのレンジで1分程加熱します。少し砂糖が残っていても、仕上げにフライパンで調理するときには溶けますので、問題ありません。

STEP2:豚肉と玉ねぎを焼く

フライパンにサラダ油を熱し、肉を入れます。弱火~中火の間で30秒程焼き肉の色がほんのり変わったら、千切りにした玉ねぎを加えます。

STEP3:塩コショウする

豚肉と玉ねぎに軽く塩コショウし、全体に味が馴染むまで弱火~中火の間で30秒程炒めます。

STEP4:調味料を加える

STEP1で作った調味料を加えます。調味料を加えたら中火~強火にし、タレが少なくなり肉に絡むまで1分程炒め、火を止めます。

STEP5:盛り付ける

盛り付ける皿を用意し、キャベツの千切りや、レタス等を盛りつけます。

STEP6:完成

野菜を盛り付けた皿に焼き上がった豚肉を移し、完成です!

作り方のコツ

肉と玉ねぎだけを炒める時は、弱火~中火の間でいいですが、タレを加えてからは中火~強火で調理すると、タレにとろみが出てきて肉に絡まりやすくなります。

おわりに

いかがでしたか?身体の芯から温まる黒糖生姜焼き、是非お試しください。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。