\ フォローしてね /

サクサク美味しい!白菜を使ったかき揚げの作り方

白菜といえば、鍋や煮物に頻繁に使われる野菜です。いつもと同じ白菜レシピに飽きてしまったら、かき揚げ天ぷらはいかがでしょうか?

ここでは、桜エビと人参をプラスした、サクサクのかき揚げの作り方をご紹介します。

材料(3~4人分)

かき揚げの具材

  • 白菜・・・葉1~2枚
  • 人参・・・1/3本
  • 桜エビ・・・大さじ1~2
  • サラダ油・・・適量

卵のいらない天ぷら粉

  • 薄力粉・・・50g
  • 片栗粉・・・10g
  • 塩・・・ひとつまみ
  • 水・・・90cc

作り方(調理時間:20分)

STEP1:野菜を切る

白菜と人参は、千切りにします。

STEP2:天ぷら粉と混ぜる

天ぷら粉の材料をボウルに入れ、混ぜ合わせます。そこへ千切りにした白菜と人参、桜エビを入れ、天ぷら粉と混ぜ合わせます。

STEP3:揚げる

油を170℃に温め、衣を付けた具材を静かに油の中に落とし入れ、中火で2分ほど揚げます。

形が固まってきたら、裏返してさらに2分ほど揚げ、きつね色に仕上げます。

途中でひっくり返さず、具が固まるまで待ちましょう。

STEP4:油を切る

両面がきつね色に揚がったら、キッチンペーパーなどにあげ、油を切りましょう。

STEP5:盛り付ける

レモンがあったら添えます。白菜を使ったかき揚げの完成です!

作り方のコツ・注意点

揚げすぎるとカリカリになりすぎてしまいますので、様子を見ながら揚げてくださいね。

おわりに

いかがでしたか?いつもとは違った調理方法で、サクサクの衣と一緒に白菜を美味しくいただいてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。