\ フォローしてね /

緑がきれい!シンプルな翡翠炒飯の作り方

翡翠炒飯とは、ほうれん草を使った緑色がきれいなチャーハンです。ほうれん草とたまごだけのシンプルな具で簡単ですがおいしいですよ。

材料(1人分)

  • ご飯 多めの茶碗1杯
  • 卵 1個
  • ほうれん草 1輪
  • 塩コショウ 適量
  • 醤油 小さじ1
ご飯はかために炊いたものを使用するとおいしくできます。

作り方(調理時間:20分)

STEP1:ほうれん草を切る

ほうれん草を洗い、7センチほどに切ります。

STEP2:ほうれん草を加熱する

ほうれん草を耐熱容器に入れ、ラップをして500Wの電子レンジで2分加熱します。

STEP3:ほうれん草を刻む

電子レンジから出し、5分ほど置いて余熱をとります。

ほうれん草をを細かいみじん切りにします。

みじん切りにした時に水気がある時は、手で絞るか、ふきんなどを使って絞り水気をとっておいてください。

STEP4:たまごを溶く

玉子をボールに割り、箸でよく溶いておきます。

STEP5:たまごを焼く

フライパンを強火で熱し、熱くなってきたら油大さじ1を入れます。油をフライパンに馴染ませたら、STEP4のたまごを流し入れ、箸で混ぜます。

手早くかき混ぜ、火を通し過ぎないように注意しましょう。

STEP6:ご飯を入れる

STEP5のたまごが半熟程度の段階でご飯を入れます。強火のまま、たまごとご飯をなじませるように混ぜます。混ぜながら2分ほど加熱します。

おたまの裏を使って押し付けるように焼きながら混ぜるとうまく焼けます。

STEP7:ほうれん草を入れ、味付けする

ほうれん草を加えて混ぜます。

ご飯全体にほうれん草がなじんだら、塩コショウで味を整えます。

最後に醤油を加えて、味を整えます。

STEP8:完成

盛りつけたら完成です。

作り方のコツ

ほうれん草は、細かいみじん切りにした方がきれいに仕上がります。

ほうれん草の水気が残っているとベチャッとした感じになってしまうので、しっかりとほうれん草の水気を切っておくことがポイントです。

おわりに

簡単でおいしいので皆さんもお試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。