\ フォローしてね /

彩りきれいな副菜!春菊入り卯の花煮の作り方

人参や椎茸などと煮ることの多い卯の花に、たくさんの春菊も入れてみたら、彩りがよい副菜ができました。

今回は、春菊入り卯の花煮の作り方をご紹介します。

材料(2人分)

  • 春菊…100g
  • 卯の花(おから)…100g
  • 人参…1/2本
  • 椎茸…2個
  • ねぎ…1/2本
  • ごま油…大さじ1
  • しょうゆ…大さじ1.5
  • 酒…大さじさじ1
  • みりん…大さじ1
  • ほんだし…大さじ1
  • 水…100㏄

作り方(調理時間:20分)

STEP1:食材をカットする

椎茸・人参・ねぎは1cm角にカットします。

春菊は2cm幅にカットし、葉と茎部分に分けておきます。

STEP2:具材を炒める

ごま油を熱したお鍋に、椎茸・人参・ねぎ・春菊の茎部分を入れて1分ほど炒めます。火加減は最後まで中火です。

STEP3:調味料を入れる

水・ほんだし・しょうゆ・みりん・酒を入れ、そのまま中火で5分間煮込みます。

STEP4:卯の花と春菊の葉を加える

卯の花と春菊の葉部分を加え、他の具材と混ぜ合わせます。

春菊が多く感じますが、混ぜ合わせるとすぐカサが減るので大丈夫です。

STEP5:煮込む

3分ほど煮込むと水分が減ってくるので、火を止めます。

STEP6:完成!

器に盛り付けたら、春菊入り卯の花煮の完成です。

作り方のコツ・注意点

卯の花を入れた後、完全に水分を飛ばしてしまうと食べるときにパサパサしてしまうので、少し水分が残っている状態で火を止めるのがおすすめです。

さいごに

いかがでしたか。お鍋によく使う春菊ですが、たまには違った料理に使うと新鮮ですよね。少しでも、参考にしていただけると嬉しいです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。