\ フォローしてね /

簡単デリシャス!「ピーナッツバター&ジェリーサンドイッチ」の作り方

ピーナッツバター&ジェリーサンドイッチは日本ではあまり馴染みがないのですが、アメリカではサンドイッチの定番です。筆者がアメリカにホームステイした時に、子供たちがよくお弁当に持って行っていました。

癖になる美味しさ、ピーナッツバター&ジェリーサンドイッチの作り方を紹介します。子供も作れる簡単レシピですよ。

材料(1人分)

  • 食パン(10枚切り) 2枚
  • ピーナッツバター 適宜
  • ジャム 適宜 (ここではブルーベリージャムを使用)
ピーナッツバターは粒の入ったものでも構いません。なお砂糖の入っていないピーナッツペーストはおススメしません。

作り方(調理時間:5分)

STEP1:食パン1枚にピーナッツバターを塗る

食パンの片面にピーナッツバターを塗ります。分量はお好みでOKです。

ピーナッツバターは高温になると溶けるので、基本的にこのサンドイッチはトーストしません。お好みで出来上がってからさっとあぶっても美味しいです。

STEP2:もう1枚の食パンにジャムを塗る

もう1枚の方にジャムを塗ります。

STEP3:合わせて切る

2枚を合わせて切ります。ここでは十字に、三角になるように切ります。

STEP4:完成!

盛り付ければ出来上がりです。

おいしく作るコツ

ジェリー(jelly)はジャムとほぼ同じようなものですが、果実の粒が残ったプリザーブドジャムは作りにくいかと思います。素材を煮て作るジャム、ペクチンなどで固めたようなジャムが合います。

また素材の種類は何でもOKですが、甘酸っぱい果実のジャムがピーナッツバターと相性がいいと思います。

さいごに

ピーナッツのほのかな塩気と甘酸っぱさがとてもマッチします。朝食にもランチにもおやつとしてもお勧めのPB&Jサンドイッチ。簡単なので是非お試しくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。