1. 料理
    2. かに缶の汁まで使い切る!風味豊かなかに炒飯の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    かに缶の汁まで使い切る!風味豊かなかに炒飯の作り方

    1缶100円くらいの小さなかに缶を使った「かに炒飯」の作り方をご紹介します。

    かに缶の汁まで無駄なく使いきり、小さなかに缶1つでも、しっかりかにの風味が味わえる炒飯に仕上げました。

    材料(1~2人分)

    • ご飯・・・茶碗2杯
    • かに缶(ほぐし身)・・・1缶
    • 玉ねぎ・・・1/2個
    • 卵・・・2個
    • 鶏がらスープの素・・・小さじ2
    • サラダ油・・・小さじ1×3杯
    • 塩・こしょう・・・少々
    • きざみねぎ・・・お好みの量

    作り方(調理時間:10分)

    STEP1:玉ねぎをみじん切りにする

    玉ねぎはみじん切りにします。

    STEP2:卵にかに缶の汁を混ぜる

    卵にかに缶の汁を入れて、溶きほぐします。

    STEP3:炒り卵を作る

    温めたフライパンに油(小さじ1)をひき、STEP2の溶き卵を流し入れます。中火で1分程かき混ぜて炒り卵を作ります。

    STEP4:玉ねぎを炒める

    フライパンに油(小さじ1)をひき、玉ねぎを炒めます。中火で1~2分、半透明になるまで炒めてください。

    STEP5:かにの身と炒り卵を加える

    玉ねぎに火が通ったら、かにのほぐし身と炒り卵を加えて、さっと混ぜ合わせます。

    STEP6:ご飯と油を入れて炒める

    具材の中にご飯と油(小さじ1)を入れて、中火で1~2分炒めます。ご飯をほぐしながら、具材と混ぜ合わせてください。

    STEP7:味付けをする

    鶏がらスープの素で味付けし、塩・こしょうで味を調えます。

    完成!

    器に盛り付け、きざみねぎを乗せたら完成です。

    作り方のコツ・注意点

    かに缶の汁は捨てずに卵に入れて、卵にもかにの風味をつけることです。

    さいごに

    かにの風味が広がる、あっさりとおいしい炒飯です。

    少ない材料で簡単にできるので、ぜひお試し下さい。

    (image by 著者)

    このライフレシピを書いた人