\ フォローしてね /

野菜たっぷりでおいしく!「スープ炒飯」の作り方

炒飯は息子が大好きな料理ですが、冬場になるとスープ炒飯が喜ばれるようになるので、食卓によく登場します。そのスープ炒飯の作り方について、ご紹介します。

材料(4人分)

  • 白ネギ…1本
  • 人参…半分
  • 青梗菜…1株
  • 温かいご飯…600g
  • 中華風だしの素…大匙1杯・小匙1杯
  • しょうゆ…小匙2杯
  • 塩…小匙1杯
  • 卵…3つ
  • 水…750cc
  • サラダ油…大匙2杯

作り方

STEP1:野菜を切る

人参は長さ3cm、直径1cmぐらいの棒切りにします。青梗菜は一口大に、ネギは1cm幅の輪切りにして下さい。

STEP2:鍋に油を入れる

深さのある鍋を中火であたため、サラダ油を大匙1杯入れます。

STEP3:野菜を炒める

野菜を全部入れて、8分ぐらい中火で炒めます。

STEP4:水を加える

水を750cc注ぎ、強火にして、そのまま沸騰させます。

STEP5:調味料を加える

沸騰したら中火に戻し、中華風だしの素を大匙1杯入れます。

塩を小匙1杯入れます。

醤油を大匙1杯入れます。これでスープは完成です。

STEP6:卵を溶く

卵を器に3つ入れて、溶いておきます。

STEP7:フライパンに油をひく

フライパンを強火で熱して、サラダ油を大匙1杯入れます。

STEP8:ご飯をほぐす

強火のまま、ご飯をフライパンに入れて、軽くほぐします。加熱時間は5秒ぐらいです。すぐに卵を入れてください。

STEP9:卵を加える

強火のまま、溶き卵を一気に注ぎます。すぐにSTEP10にうつります。

STEP10:炒める

強火のまま、卵をご飯にからめるように、米粒が黄色になるまで30秒ぐらい炒めます。このあたりで、スープをあたため直します。

STEP11:調味料を加える

強火のまま、中華風だしの素を小匙1杯入れます。

強火のまま、醤油を大匙1杯入れます。調味料を全体に絡めるように30秒ほど炒めて、炒飯の出来上がりです。

STEP12:器によそう

器に炒飯をよそいます。

STEP13:完成

野菜たっぷりのスープを注いで、完成です。

作り方のコツ

炒飯は卵だけにして、スープに具材を沢山入れると作りやすいです。先にスープを作っておくので楽ですし、炒飯に具を入れて炒めると、なかなか難しいため、卵だけの炒飯の方が作りやすいと思います。

スープの具材は、筆者は野菜のみにしましたが、豚肉やソーセージなどを入れてもおいしいと思います。

注意点

普通の炒飯と違う点は、スープと同時に仕上げることです。先にスープを作っておき、炒飯が出来上がる直前に温め直して、アツアツの炒飯に熱いスープをかけると、おいしく頂くことができます。

スープを温め直すことを忘れないように、ご注意ください。

おわりに

冬場には、スープ炒飯がおすすめです。息子も大好きなメニューで、いつもおいしいと喜んで食べてくれます。ぜひ一度、お試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。