\ フォローしてね /

バター醤油でコクうま!舞茸としらすの明太子チャーハンの作り方

チャーハンには、様々な具材や味付けのバリエーションがあります。

ここでは、明太子を使ったチャーハンの作り方を紹介します。

この料理は、舞茸としらすをバター醤油で炒めてコクのある味つけになっています。明太子が余ってしまったときにもおすすめです。

材料(2人分)

  • ご飯 1〜1.5合
  • 明太子 2房
  • 卵 1個
  • 舞茸 半パック
  • しらす 一握り
  • 水菜 適量(トッピング用ですのでなくてもOK)
  • バター 8グラム
  • 塩コショウ 適量
  • 醤油 小さじ2

作り方(調理時間:15分)

STEP1:材料を切る

舞茸を細かめに手でほぐすか、粗みじん切りにします。

水菜は3センチ程度に切ります。

STEP2:明太子をほぐす

明太子は、スプーンなどを使って房から中身を取り出しておきます。皮の部分は使いません。

STEP3:具を炒める

フライパンを中火にかけ、バターを入れます。バターが溶けてきたら、舞茸を加え、しんなりするまで1、2分炒めます。

しらすを加えて、醤油で味をつけたら、一度取り出しておきます。

ここで、フライパンは一度洗っておくと、チャーハンが焦げ付かずにきれいに仕上がります。

STEP4:卵をとく

卵はボールに割り、よく混ぜておきます。

STEP5:卵を炒める

フライパンを強火にかけ、油を大さじ1程ひきます。そこに卵を入れ、手早く混ぜます。

火を通し過ぎるとぱさつくので半熟程度で次の工程にいきます。

STEP6:ご飯を炒める

強火のまま、卵が半熟の状態で、STEP5の中にご飯を入れ、卵と混ぜ合わせます。

おたまの腹を使って押し付けるように焼くとうまく焼けます。

STEP7:具を入れる

STEP3を加えて、混ぜあわせます。

STEP8:明太子を加える

明太子を入れ、全体に馴染むように混ぜあわせます。

お好みで塩コショウで味を整えて下さい。

STEP9:完成

器に盛りつけて、水菜を上に飾れば完成です。

作り方のコツ

具を炒めるときに、バター醤油が焦げないように気をつけましょう。

具を別に先に炒めておくことで、色よく仕上げることができます。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。