\ フォローしてね /

電子レンジですぐできる!リンゴとキウイのホットデザートの作り方

写真だけ見ると、ただカットしただけのフルーツに見えますが、実はこれ、温かいデザートなんです。

今回は電子レンジを使ってすぐにできる、リンゴとキウイのホットデザートの作り方をご紹介します。

材料(1人分)

  • リンゴ…1/2個
  • キウイ…1個
  • ハチミツ…大2
  • レモン汁…大1
  • シナモン…お好みの量

作り方(調理時間:5分)

STEP1:フルーツをカットする

リンゴとキウイをそれぞれ1cm角にカットします。

筆者はリンゴを皮付きのまま食べるのが好きなので剥きませんが、固さが気になる方は剥いてください。

STEP2:味付けする

シリコンスチーマー(もしくは耐熱皿)にリンゴを入れて、ハチミツ・レモン汁を加え、スプーンでよく混ぜます。

STEP3:電子レンジで温める

スチーマーの蓋をして(耐熱皿の場合はラップして)、電子レンジ600Wで1分温めます。

STEP4:キウイを加える

電子レンジから取り出し、キウイを加えてリンゴと混ぜ合わせます。

この際、リンゴについているハチミツ・レモン汁の味をキウイにもつけたいので、スプーンでしっかり混ぜてください。

STEP5:再度電子レンジで温める

もう一度電子レンジに入れ、600Wで10秒温めます。

STEP6:シナモンを振って完成!

最後にお好み量のシナモンをふりかけます。

完成です!

作り方のコツ

キウイをリンゴと一緒に最初から温めてしまうと、加熱し過ぎてふにゃふにゃになってしまいます。最後の10秒ほどの加熱が程良いと思います。

さいごに

筆者は夜遅くに小腹が減ったときによく作って食べています。フルーツなので夜食の罪悪感が少なく、さらに温かいので体を冷やすことなく眠りにつけます。是非一度試してみてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。