1. 料理
    2. 冷凍食品で簡単かつサンドの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    冷凍食品で簡単かつサンドの作り方

    ボリューム満点で食べごたえのあるカツサンドはランチにもぴったりです。

    ここでは、冷凍食品のカツを使って簡単にできるカツサンドの作り方を紹介したいと思います。

    材料(1人分)

    • 食パン・・・2枚(ここでは6枚切りを使用)
    • 冷凍のトンカツ・・・3個
    • キャベツ・・・1〜2枚
    • 中濃ソース・・・小さじ2杯
    • お好み焼ソース・・・小さじ2杯
    • カラシ・・・小さじ2分の1杯程度(ここでは粉からしを使用していますが、練り辛子でもOK)

    作り方(調理時間:10分)

    STEP1:パンを焼く

    食パンを3分程度トーストします。ここでは、500Wの電子レンジのトースト機能を利用しています。

    STEP2:とんかつを解凍する

    とんかつを表示に従って電子レンジで解凍します。ここでは、500Wの電子レンジで焼く1分加熱しました。

    STEP3:キャベツを切る

    キャベツは千切りにしておきます。

    STEP4:ソースを作る

    中濃ソース、お好み焼きソース、カラシを混ぜあわせます。カラシはお好みで量を調整してください。

    STEP5:ソースを塗る

    食パン1枚の片面にSTEP4のソースを塗ります。

    STEP6:キャベツをのせる

    STEP5の上にキャベツをのせます。

    STEP7:カツをのせる

    6の上にカツをのせます。
    中央付近に並べると切ったときに断面がきれいに仕上がります。

    STEP8:サンドする

    もう一枚の食パンを上にのせ、ラップで包みます。

    お皿などで重石をして2分ほど置き、馴染ませます。

    STEP9:完成

    半分に切って盛り付ければ完成です。カツの断面が見える位置で切ると美味しそうに見えます。

    作り方のコツ・注意点

    いくつかの種類のソースを混ぜると味に深みが出ておいしいです。

    ここでは、ソースのからんだしっとりタイプの冷凍カツを使用しています。

    お惣菜のカラッとしたカツを使用するときは、2枚の食パンにソースを塗る方がサンドしやすいと思います。

    おわりに

    簡単でおいしいですので、是非お試しください。

    (image by 著者)

    このライフレシピを書いた人