\ フォローしてね /

忙しい暮れのおせち作りに!すぐできる海老煮の作り方

おせち作りは毎年大変です!少しでも手軽に作れるお料理があると助かりますよね。

今回は、タレを作って煮るだけの簡単レシピ海老煮をご紹介します。あっと言う間に作れるのに味は間違いないのでオススメですよ!

材料(6匹分)

  • 有頭海老(ここでは甘エビを使用):6尾
  • 水:100cc
  • 白出汁:小さじ1
  • みりん:大さじ1
  • 酒:大さじ1
  • 醤油:大さじ2

作り方(調理時間:15分)

STEP1:海老の下ごしらえをする

海老は背ワタを取り除き、並べてヒゲの長さを調整します。長いものがあれば包丁で切り落としてください。

STEP2:タレを作る

鍋に水、白ダシ、みりん、酒を入れ中火にかけます。沸騰したら火を弱め、次の工程へ進みます。

STEP3:海老を加える

STEP2にSTEP1の海老を加えます。

STEP4:煮詰める

時々ひっくり返しながら、中火で4~5分煮ます。火が通ったら火を消し、冷めるまで待ちます。

冷める時に味が染みこむので、そのまま待ちましょう。

STEP5:盛り付けて完成!

STEP4を器に並べます。頭を揃えて並べると、綺麗に盛り付けられますよ。

作り方のコツ

味を染み込ませるのは冷める時なので、海老は4~5分たったら火を止め、後は放置しておいても大丈夫です。

保存する場合は煮汁と一緒に海老をタッパー等に入れ、冷蔵庫で保存し、3日以内には食べ終えてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。