\ フォローしてね /

おせちに飽きたら!あおさと卵のさっぱり雑炊の作り方

おせち料理ばかり食べていると、味の濃いものやこってりしたものが食べたくなりますよね。しかし、実はおせち料理には日持ちさせるためにたくさんの調味料が使われていて、味付けが濃いものが多いのです。

そこで、今回は味の優しい雑炊の作り方をご紹介したいと思います。使う食材は、あおさ・卵・梅干だけなので、何かと出費が重なるお正月のお財布にも優しい節約レシピとなっています。

材料(1人分)

  • ごはん(今回は冷凍ごはんを解凍して使用)…茶碗1杯分
  • あおさ…大さじ2
  • 卵…1個
  • 梅干…1個
  • 水…300㏄
  • ほんだし…大さじ1/2
  • しょうゆ…大さじ1
  • みりん…大さじ1/2
  • 塩…小さじ1

作り方(調理時間:15分)

STEP1:だし汁を作る

小鍋に水・ほんだし・しょうゆ・みりん・塩を入れて中火にかけます。火加減は最後まで中火です。

STEP2:ごはんを入れて煮込む

だし汁が沸騰したらごはんを入れ、3分間煮込みます。

STEP3:あおさ・卵を入れる

あおさを入れた後、溶いた卵を上から回しかけます。

すぐ蓋をして火を消します。そのまま3分ほど蒸らして卵をゆっくり固めます。

STEP4:完成!

器に移し、あらかじめ手で少しちぎっておいた梅干を中央に乗せたら完成です。

作り方のコツ・注意点

卵を入れたら蓋をしてすぐに火を消してください。火をつけたままにしておくと卵がすぐに固まってしまい、ふんわりとした卵ができなくなってしまいます。

さいごに

いかがでしたか。最後に乗せた梅干がいいアクセントになり、さっぱり美味しくいただけますよ。

少しでも、参考にしていただけたら嬉しいです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。