1. 料理
    2. カニ缶を使って手軽に!カニと青梗菜の卵スープの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    カニ缶を使って手軽に!カニと青梗菜の卵スープの作り方

    カニほぐし身の缶詰は、意外と使い道がなく困ったことはありませんか?そんな時、卵スープに入れていつもより少し贅沢にしてみるのはいかがでしょうか。

    今回は、カニと青梗菜の卵スープの作り方をご紹介します。カニ缶を使うことで、カニの殻を剥くなどの手間が不要な時短レシピとなっています。

    材料(2人分)

    • カニほぐし身缶詰…1缶
    • 青梗菜…1株
    • 卵…1個
    • ネギ…1/2本
    • 鶏ガラスープ…大さじ1/2
    • しょうゆ…大さじ1/2
    • 塩…小さじ1
    • 片栗粉…大さじ1(大さじ1の水で溶いておく)
    • 水…400㏄

    作り方(調理時間:10分)

    STEP1:野菜をカットする

    青梗菜は2cm幅にカットし、葉と茎部分に分けておきます。

    ネギは1cm幅の斜め切りにします。

    STEP2:鶏ガラスープを作る

    お湯を沸騰させた小鍋に、鶏ガラスープの素を入れます。火加減はずっと中火です。

    STEP3:野菜を茹でる

    まず青梗菜の茎部分を入れて、1分茹でます。

    その後、青梗菜の葉部分、ネギ、カニ缶のほぐし身を汁ごと入れてさらに1分茹でます。

    STEP4:味付けする

    味見をしながら、塩としょうゆで味を調整します。

    水溶きした片栗粉を入れます。30秒ほどでとろみが出てきます。

    STEP5:溶き卵を加える

    最後に、溶いた卵を回し入れます。卵がお好みの固さになったら火を止めてください。

    完成!

    スープを器に移したら、ちょっと豪華なカニと青梗菜の卵スープの完成です!

    作り方のコツ・注意点

    カニ缶の水分も必ず一緒に入れてください。そうすることで、カニの風味がアップしてさらに美味しくなりますよ。

    さいごに

    いかがでしたか。いつもの鶏ガラ味の卵スープが、カニを入れることによって一気に贅沢な味わいになります。最後の一滴まで汁を飲み干してくださいね。

    少しでも、参考にしていただけたら嬉しいです。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人