\ フォローしてね /

1分30秒でできる「電子レンジde温泉卵」の作り方

温泉卵は簡単に電子レンジで作ることができるのを知っていましたか?著者はこの方法を知ってからは、ずっと電子レンジ調理です。

時間のある時は正統派な作り方もしますが、時短でできるのにそうは見えないのがすごいところです。そんな「電子レンジde温泉卵」の作り方を紹介します。

材料(1人分)

用意するもの

  • 卵 1個
  • 水 200ml
  • 白だし(食べる時) 小さじ1/2程度
このほかにマグカップを用意してください。

作り方(調理時間:5分以内)

STEP1:卵を割る

マグカップに卵を割りいれ、水を上から静かに注ぎ入れます。

マグカップじゃなくてもできますが、口が狭い容器を選ぶのが上手にできるコツです。

STEP2:電子レンジで加熱

蓋をして、電子レンジ600Wで1分加熱します。様子を見て、白身が固まって黄身が透けて見えるくらいまで追加加熱しましょう。

まずは600Wで1分加熱し、その後、様子を見ながら加熱します。著者の電子レンジでは1分30秒の加熱時間がかかりました。

STEP3:完成!

白身が黄身の上に白い膜をかけたら完成です。好みの状態まで加熱してください。

できあがったらお湯を切り、容器を移し替え、白だしをかけて食べます。

作り方のコツ・注意点

様子を見ながら好みの固さまで加熱

長時間加熱しすぎると黄身が固まってしまうので、1分間の後は10秒ずつ加熱して様子を見るのがポイントです。

自分の電子レンジのクセもあると思うので、最初は短時間加熱しながら好みの固さまで加熱してみてください。

おわりに

黄身が半熟の温泉卵ができあがりました。この方法で作ると、時短でできるので、おかずを1品増やしたい時にも助かりますよ。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。