\ フォローしてね /

電子レンジで時短簡単!ブリの煮つけの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

電子レンジで手軽に作った煮魚です。

上手に作るコツは、ラップのかけ方。ピッチリでもふんわりでもなく、落し蓋のように魚にくっつけてかけることで、きちんと味がなじんだ美味しい煮つけができあがります。もちろん煮崩れの心配もご無用。

「煮魚って面倒くさそう」と思っていた方も、ぜひこの方法で一度お試しくださいね!

ラップはレンジOKのものを使ってください。

材料(2人分)

  • ブリの切り身:2切れ
  • (A)砂糖:大さじ1
  • (A)酒:大さじ3
  • (A)しょうゆ:大さじ2
  • (A)おろししょうが:小さじ1/2
  • 針しょうが・焼きネギ:お好みで

ブリの煮つけの作り方

STEP1:調味料を合わせる

深めの耐熱皿に(A)の調味料を入れ、よく混ぜ合わせます。

STEP2:魚を入れる

調味料を入れた皿に、ブリの切り身を入れ、上からも調味液をかけます。

STEP3:レンジにかける

ラップで落し蓋をし、500Wの電子レンジで2分加熱します。いったん取り出して裏返し、全体に調味液を回しかけたら、また落し蓋をして2分加熱します。

レンジから取り出して様子を見て、まだ火が通っていなかったら、ラップをとってさらに1~2分加熱します。

魚の大きさなどにより、レンジの加熱時間は調整してください。

STEP4:完成!

お皿に盛りつけて煮汁をかけ、お好みで焼きネギや針しょうがなどを添えてできあがりです。

ちなみに…

魚はブリ以外に、銀ダラ、カレイ、鮭などでも同じ方法で美味しく作っていただけます。

Twitterで紹介!

(image by 筆者)
(image by bee / PIXTA(ピクスタ))

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。