1. 料理
    2. クリスマスにピッタリ!ぜーんぶ食べられるプリンツリーの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    クリスマスにピッタリ!ぜーんぶ食べられるプリンツリーの作り方

    プリンと生クリームを重ねて作ったプリンツリー。ミント以外は全部食べられます。可愛らしいプリンツリーで、クリスマスも盛り上がりますね!

    材料(3人分)

    • 卵黄…1個
    • 砂糖…30g
    • 牛乳…150cc
    • 生クリーム…100cc
    • バニラエッセンス…数滴
    • 粉ゼラチン…5g
    • 粉ゼラチンを増やす水…30cc
    • ホイップクリーム(市販品・甘さ控え目・固め)…100ml
    • アラザン3mm…適量

    道具

    丸い氷が出来る製氷皿(シリコン製)

    作り方(調理時間:30分+冷やし時間3~4時間)

    STEP1:ゼラチンを増やす

    ゼラチンは水を入れて軽く混ぜてふやかします。増えたら500wのレンジで20~30秒かけて溶かします。

    STEP2:鍋に材料を入れる

    鍋に牛乳、生クリーム、砂糖を入れ弱火にし、ヘラでかき混ぜます。

    STEP3:卵黄を加える

    STEP2の砂糖が溶けたら、卵黄を加え30秒~1分程ヘラでかき混ぜます。卵黄がSTEP2の液となじんだら火を止めます。沸騰しないように注意しましょう。

    STEP4:卵液をこす

    STEP3を目の細かいザルなどでこします。2回位こしてください。

    STEP5:ゼラチンを加える

    こした卵液を再び鍋に戻し、バニラエッセンスとゼラチンを加えます。弱火で時々ヘラでかきまぜながら、沸騰寸前まで温まったら火を止めます。

    STEP6:粗熱をとる

    氷の入ったボウルや鍋を用意しSTEP5の鍋を入れ、あら熱をとります。とろみが出てくるまで1~2分程ヘラでかき混ぜます。

    こうすると失敗なくできあがります。

    STEP7:容器に流し込む

    STEP6のとろみが出たら、丸型の製氷皿に流し入れます。冷蔵庫で1時間冷やし固めます。

    STEP8:冷凍庫で冷やし固める

    1時間たったら冷凍庫で3~4時間凍らせます。

    STEP9:取り出す

    STEP8を取り出します。溶けてしまう前に仕上げたいので、この作業はできるだけ早くしましょう。

    STEP10:盛り付ける

    盛り付けるお皿を用意し、プリンを三角系になるように並べます。その上にも同じように並べ、4段になるように重ねます。ホイップしたクリームで隙間を埋めます。

    STEP10:完成

    仕上げにアラザンを飾ります。あればミントを飾りましょう。完成です!

    作り方のコツ・注意点

    プリン液を入れた後、取り出すのに凍らせなければ取り出せませんので、必ず凍らせるようにしましょう。丸い製氷皿は、シリコン製のものを使用してください。

    おわりに

    盛り付けた後から撮影が終わるまでのおよそ20~30分位の間に、凍っていたプリンは解凍されていました。撮影終了後、すぐに食べてみましたが、プルンとしたプリンの食感を楽しめました。

    見た目もとても可愛らしいプリンツリー、是非お試しくださいませ。

    (image by 著者)

    このライフレシピを書いた人