\ フォローしてね /

簡単シンプル!ほうれん草香る「ベーコン入り翡翠チャーハン」の作り方

ほうれん草を使った翡翠チャーハンの基本的な作り方をご紹介します。刻んだほうれん草をたっぷりと使っているところが特徴です!

また、今回は他の具材として、卵とベーコンを用いました。ベーコンの塩気を活かすことで、味付けはシンプルに仕上げています。

用意するもの(2人前)

  • ほうれん草:100g(3~4束程度)
  • ベーコン:40g
  • 卵:2個
  • 白ごはん:200g
  • ニンニク:1欠片
  • しょうがチューブ:大さじ1
  • ごま油:大さじ2
  • 塩コショウ:適量

調理方法(調理時間:25分)

STEP1:ほうれん草のみじん切り

ほうれん草を水洗いし、水気をよく切って、なるべく細かくみじん切りにします。

STEP2:その他の食材の下準備

ニンニクはみじん切り、ベーコンは1cm程度に切り分け、卵はボウルでよく溶いておきます。

STEP3:ごま油、ニンニク、しょうが、ベーコンを熱する

フライパンにごま油、ニンニク、しょうが、ベーコンを入れ、強火で約1分熱します。

STEP4:ごはん、みじん切りのほうれん草を加える

ベーコンに軽く焦げ目がついたところで、ごはん、みじん切りのほうれん草を加え、強火でさらに1分炒めます。

STEP5:卵を加え、味を調える

ほうれん草とごはんがよく混ざったところで、最後に溶き卵を流しいれ、さらに1分強火で炒めて、最後に塩コショウで味付けをします。

溶き卵がかたまらないようによくほぐしてください。

STEP6:完成!

お皿に盛り付ければ、完成です。

作り方のコツ

ほうれん草は、なるべく細かく刻んだほうが加熱時間も少なくて済みます。また、ほうれん草独特のクセもなくなります。

ほうれん草はバター醤油との相性がとても良いので、バター醤油で炒めると風味が変わり、よりいっそう美味しくなります。

おわりに

今回はほうれん草の風味を楽しめるよう、生のほうれん草を使いました。ほうれん草の味が苦手な方は、事前に加熱すると風味が和らぎます。ぜひお試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。