\ フォローしてね /

食べ過ぎて疲れている時におすすめ!豆乳がゆの作り方

食べ過ぎが気になる時は、やっぱりおかゆが一番ですね。そこで今回は、「豆乳がゆ」を紹介します。

材料(1人分)

  • ご飯…100g
  • 長ねぎ…10cm
  • 小松菜…1株
  • 生鮭切り身…1切れ
  • 豆乳… 1カップ半
  • 水…1カップ
  • 和風だしの素…小さじ1/2
  • 塩…小さじ1/4
  • 昆布のつくだ煮…適量

作り方(調理時間:15分)

STEP1:長ねぎを切る

長ねぎは、小口切りにします。

STEP2:小松菜を切る

小松菜は3cmの長さに切ります。

STEP3:鮭を切る

生鮭は3cmくらいの角切りにします。

STEP4:ご飯を出汁で煮る

鍋に水と和風だしの素を入れて、中火にかけ煮立たせます。そこに、ご飯と生鮭を入れて、煮たったら弱火にして3分ほど煮ます。

STEP5:小松菜を入れる

小松菜と長ねぎを入れて塩を加えます。強火で1分ほど小松菜がしんなりするまで煮ます。

STEP6:豆乳を入れる

豆乳を入れて、中火にして沸騰する直前で火を止めます。

完成!

器に盛り、昆布のつくだ煮をお好みでトッピングしたら完成です。

作り方のコツ・注意点

豆乳を鍋を入れたあと、沸騰させると豆乳が分離するので、煮すぎないようにしましょう。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。