\ フォローしてね /

ホッと癒してくれる「柚子と春菊の香湯豆腐」の作り方

「柚子と春菊の香湯豆腐」の作り方を紹介します。湯豆腐に、疲れを癒やしてくれる柚子をたっぷり使い、爽やかで風味豊かな湯豆腐に仕上げています。

材料(2~3人分)

  • 豆腐(木綿でも絹でも可):2丁
  • 柚子:1個
  • 和風顆粒だし:小さじ2
  • 水:600cc
  • 水菜:適量
  • 春菊:適量

漬け汁

  • ポン酢:適量
  • 七味唐辛子:適量(お好みで)

作り方(調理時間:15分)

STEP1:豆腐・柚子を切る

豆腐は厚み方向を2等分し、さらに4等分します。柚子は5mm厚にスライスします。

STEP2:水菜・旬菊を切る

水菜は根元を切り落とし5cm幅に切ります。春菊は根元を切り落とします。

STEP3:鍋に水と和風顆粒だしを入れ沸騰させる

鍋(土鍋でも可)に水と和風顆粒だしを入れ沸騰させます。

STEP4:豆腐を加える

豆腐を並べ入れ、中火で3分程度あたためます。

豆腐がぐらっと揺れてきたら大丈夫です。

STEP5:柚子・水菜・春菊を加え、煮る

柚子・水菜・春菊を加え、蓋をして中火で2~3分煮ます。水菜・春菊がしんなりなれば完成です。

STEP6:完成!

完成です。漬け汁はポン酢と七味唐辛子がおすすめです。

作り方のコツ

豆腐は煮すぎると「す」が入り、味わいが損なわれるので、煮立たせない程度の火加減で火を通しましょう。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。